子育て

ルル2歳

Posted on 2月 11, 2016 in レストラン/カフェ, 子育て, 引っ越し | 0 comments

7月15日(水)

ルル、誕生日おめでとう!将軍で夕食。アイスクリームをサービスしてくれました!あと、なぜかかつらも貸してくれました。笑

Happy birthday, Lulu

Happy birthday, Lulu

Happy Birthday, Lulu

家に帰ってからもケーキ。一応「Lulu」「Hi, Moon!」と書いています。月を見るとあいさつするところが愛らしかったので、書いてもらいましたが、あんまりよく読めない?

Happy birthday, Lulu

Happy birthday, Lulu

この2年長かったようで短かったかな。いろいろと言葉を発するようになり、ちょっとだけど一人でも遊べるようになったし、ドアを開閉もできちゃうし、成長しました。重い病気や怪我もなく(熱さえもほとんどありませんでした)ここまで来られてありがたいことです。私のせいで虫歯だけありますが〜。

ルルへの誕生日プレゼント。

Lulu 2 years old

 

7月17日(金)

私は午後ジムへ。

日本の実家からもルルへのプレゼントとその他いろいろ届きました。ありがとう〜!

真心パッケージ

 

7月18日(土)

朝、ルルと散歩。午後寝てくれるかと思いましたが、寝てくれませんでした。
今日はお友達も含め3人の誕生日会と私たちの送別会をしてくれるとのことで、Aさんのおうちへ夕方から。
昼ごろ、ケーキ買いにSave Onへ。
午後は、ポテトグラタンを作りました。
夫は4時からじゃなくて6時からと思っていたらしい。昼寝後にえ?とか言っていた。昨日確認しなかったっけ?
アルコール買っていったら4時半になってしまいました。
Aさんちにあげる予定の子供用の机は、うちの引っ越しの箱積み上げのスペースを作るために、もう今日持っていってAさんちに差し上げました。本当はこれからサイズがちょうど良くなるので、香港に持って行けるものなら持って行きたかったけど、あまりにも大きすぎるし、元々中古で$25で買ったものだったので、置いていくことに。
Aさんちのオーブンが新調だけど、まだガスが通っていないとかで、サーモンはバーベキューですることに。丸焼きは初めてで心配していたけど、とてもうまくできていて美味しかったです。
ギフトもいろいろとありがとうございました。女子だけではもう1回会うので最後ではないのだけど、そのときが近づいていると思うとなんだかやっぱり寂しい。

Birthdays & Farewell

Birthdays & Farewell

Birthdays & Farewell

Birthdays & Farewell Birthdays & Farewell

edmonton

Birthdays & Farewell

Birthdays & Farewell

Birthdays & Farewell

 

7月19日(日)

今日もルルと散歩。たくさんうさぎを追いかけられて楽しいみたい。
それにしても夫はルルの散歩に行ってくれないなー。PhDが忙しいから仕方がない。悪く思ったのか、お風呂は入れてくれましたが。
ルルが昼寝を2〜4時までしてくれました。ぐだぐだおっぱいあげて、5時ぐらいまでベッドに。そろそろ卒乳の手段を考えていますがまだおっぱいあげています。

Bunnies!

Bunnies!

Bunnies!

Bunnies!

 

7月20日(月)

今日はルルがなぜか6時に起きてしまったので、時間を持て余し、デイケアは早めの8時半に私が連れて行きました(いつも9時すぎ)。起きたあと、「外!外!」と言うので、散歩まで行っちゃいましたよ。。でもうさぎを追いかけ回していい運動になったみたい。朝食をゆっくりたくさん食べてくれました。主にごはん。最近卵を全然食べてくれません、、、
朝、引っ越し用ボックスを届けてくれるFedExに電話して、着いたら電話くれるように伝えました。家のブザー、未だちゃんと作動してないから、、、
12時頃来ました。なのでやっとパッキングらしいパッキングが始められます。午後はパッキング。けっこう進んで満足。
4時ごろ食料の買い物行こうと思っていたけど、パッキングに集中しちゃって途中で止めたくなかったので、延ばしたら、やっぱり食材があまりなくて、近くのカフェでラップをテイクアウト。ベジタリアンで美味しかったです。ルルにはちょっとスパイシーだったので、パスタを茹でてトマトソース。
夕食後も、「外!外!」というので、また散歩。またうさぎを追っかけ回しました。お風呂入ったあとおっぱいあげていたらすぐ眠ってしまいました。歯を磨いていなかったので、仕方なく起こして磨き、そのあとも10分ぐらいで眠りの中へ。8時45分。記録的に早い就寝!これからは今日みたいなスケジュールで行こう!
今まだ9時。私は仕事や雑用をする時間ができて、うれしい。

 

7月21日(火)

2歳健診でドクターのところへ。ルル体重9.9、身長84cm。
2年間お世話になった小児科の先生。3児の母でとても親しみやすい先生でした。

doctor

ランチを外食する予定がなかったので、ビブとか何も持って来なかったけど、Kyotoでランチ。ルルはうどんをたくさん食べました。

@ Kyoto

@ Kyoto

 

7月22日(水)

今日は朝、血液検査行って、郵便局に実家へのお土産を送って、それから、Canadian Tireでバブルラップ(2ロール。1ロール$13もした)買って、それからsuperstoreで買い物。
1時前には完了して、ランチを家で。午後はパッキング。
引っ越しのために箱などいろいろ測っていたんですが、なにか違う、と思い、よく見てみると、中国式?市寸、市尺?をインチと思って使っていました。オー、ノー!ここ数日気づかず使っていました。全部間違っちゃった!?
cm

 

7月23日(木)

ルルが行きたがるので、最近毎日外へ散歩。今日は何度か雨が降ったので、水たまりがたくさんできていて、それ遊んでかなり泥水が飛んで服が汚れたけどお構いなし。
血液検査の結果が微妙だという電話をもらう。来週もやってだって。。。面倒くさい。

Bunnies

Jumping on a paddle

↓デイケアでのルルのアートワーク。こういったアクティビティをやってくれるのがありがたい。

Lulu\'s artwork

2回目のEdmonton Valley Zoo

Posted on 2月 8, 2016 in 動物, 子育て, 引っ越し, 生活 | 0 comments

7月8日(水)

旅行後最初のデイケア。休んでも月額で払っているので、ちょっともったいなかったですが仕方がないです。
ルルがアパートの階段をスムーズに登っているのにびっくり。旅行中、いろんな階段登って遊んだからかな。バランスや筋肉が上達して、登りやすくなったんだね。

コーヒーメーカが壊れたので新しいの買うという夫。気づきました。私が旅行前に取り出して洗っておいたコーヒーフィルターがまだシンクで干してあったことを。それで、フィルターなしのところにコーヒー入れたので、詰まってしまい、夫がいろいろと突いて詰まりを取ろうとしていたら、本当に壊してしまったっぽい。私がどうしようともコーヒーができませんでした(私がどうこうすると、かなりたいていのものは直るんですが)。
結局買うと言って聞かず。で、私が、自分でお湯注いだら?って言ってみると、それに納まりました。あと1ヶ月で引っ越しだし、香港で使えないものを新品で買いたくなく、、、

 

7月11日(土)

近くの公園へお散歩。とてもいい天気。階段を見つけると登りたいらしい。かなり安定して登っています。

At a neighborhood park

At a neighborhood park

At a neighborhood park

 

7月12日(日)

ルルが私のジュエリーで遊ぶ。大事なものもあるから心配なのだけど仕方が無い。

Lulu plyaing with mama\'s jewelry

母が送ってくれたアンパンマンのキャンディー。今までキャンディーはあげていませんでしたが、ま、いいか、とあまりよく考えずにあげてしまいましたが、味を占めてしまい、おねだりするようになってしまいました。ま、終わったら終わったらで、もうなし!なので、諦めてもらいます。

Her First Candy

Her First Candy

 

7月13日(月)

ルルの背は80cmになったみたいです。
最近ルルの優しさに感動。私のピアスが壊れたら、同情してくれる。あざを見つけたら「痛い?」と痛そうな顔で聞いてくれる。とってもうれしいです。

U-haulで引っ越し用の箱をオンラインで注文しました。$120。で、リバーに5~10日もかかるそう。旅行から戻ってすぐに注文すればよかったです。。。(箱が到着してみるとわざわざアメリカから送られてきていました。エドモントンにもいくつもU-haulあるのに。)

 

7月14日(火)

ルルがいろんなことを自分なりに説明するようになったのがかわいいです。転んだら、そのあと「どうしたの?」と聞くと、転ぶ動作をして、それを説明。わかりやすい。
ルルのリクエストで今日も朝食を外で。旅行中に太陽の下で朝食したのが気持ちよかったのかな。

車が震えるような振動があって、それは故障みたい。400$もかかちゃったみたい。夫が今日直しに行ってくれました。

今日はちょっと早めの4時にルルを迎えに行って、エドモントン動物園(Edmonton Valley Zoo)へ。前回行ったときよりは動物に興味を示してくれました。屋外の動物も冬より多く、屋外でアイスクリームも食べたりして、楽しかったです。2歳から有料なのでギリギリセーフ。と言っても、チェックはなし。私たちの入場チケットでさえ、入り口でチェックしなかったので、かなり緩い?
夫がショップでルル用の誕生日プレゼント買ってくれました。

Edmonton Valley Zoo

Edmonton Valley Zoo

Edmonton Valley Zoo

Edmonton Valley Zoo

Edmonton Valley Zoo

Edmonton Valley Zoo

Edmonton Valley Zoo

Edmonton Valley Zoo

Edmonton Valley Zoo

Edmonton Valley Zoo

Edmonton Valley Zoo

 

 

Salt Spring Island 2 (2015)

Posted on 1月 6, 2016 in Salt Spring Island, Victoria, レストラン/カフェ, 動物, 子育て | 0 comments

6月25日(木)

コンタクトを排水溝に流してしまったかと思いましたが、床に落ちていました!神様ありがとう!助りました〜!

今日は夕方からBrian(高校生ぐらいからの夫の友人)に会いにフェリーで海を渡たりました。と言っても片道20分ぐらいのフェリー。往復で60ドルでした。帰りにまとめ払い。

Taking a ferry to Vancouver Island

午後5時ぐらいにBrian宅に着きました。ルル、このときに車内で20分ぐらい寝ましたが、昼寝はそれだけになってしまいました。ぎりぎりまで仕事だったみたいで自転車で到着のBrian。小さいながらもステキな自宅。自分たちでたくさん内装を施したらしいです。アンティークなものがたくさんありました。庭もなかなか良くて、ラズベリーをたくさん採らせてもらいました。ほかにもりんごやペア、トマトにルバーブ、いろいろと作っているようでいいな〜。うちは買ったワインを手みやげに持って行きましたが、逆に手作りワインをいただいて、なんだか交換。
ラズベリーはなぜフェリーでたった20分のVancouver Islandで熟して生えているのでしょうか?Salt Spring Islandでは野生で熟してるのは全然見当たらなかったのに。

With B & E

With B & E

ルバーブもいただきました。あとでジャム作らなくちゃ。↓

With B & E

彼女のEmilyは仕事であとからjoin。Brianを乗せて、彼のオススメのレストランCow Cafeへ。

With B & E

With B & E

With B & E

レストランからの眺め。↓

With B & E

みんなでシーフードを食べました。
途中でEmilyさんも参加。お父さん(血縁はなし)が日本人とのこと!おお!ルルにも優しくしてくれて、とても話しやすい人でした。

With B & E

With B & E

Udder Guy’s Ice Creamのアイスがお勧めということで、こちらもデザートに。美味しい〜〜!

With B & E

With B & E

With B & E

昼間曇りだったし、会うのが夕方からだからと思い、日焼け止めも帽子も持って行かずに、ちょっと失敗。かなり暑かったです。
フェリー・ターミナルまで誘導してくれました。帰りの最終フェリー8時50分のにはギリギリで間に合いました。誘導がなかったらたぶん乗れなかったかも。危ない、危ない!ありがとう〜〜!
会えて良かったです。Brianのビジネス、とても忙しくしているらしいですが、元気そうでなによりでした。Nおじさんもやっている調理用オイルで車が走っちゃうってやつです。リサイクル・オイルの活用。すばらしい!

 

6月26日(金)

なにかね、ちょっと思うところが。ホリデーだというのに、5分以上一人でボーとできたのが数日間で1回しかなかったし、ルルの世話中に何か頼んでも「今できない」と夫に言われることがよくありました。テレビ見たり本読んだりしているときに、私がずっと動きっぱなしだったら、もうちょっと気遣って「手伝おうか?」とか言ってほしいです。私のコーヒーは暖かいうちの飲むことは不可能。だいたい冷たくなってしまいます。だんだんコーヒーは一気飲みする飲み物になってきてしまっています。変でしょ。ゆっくり飲みたいのに。
昨日は寝る前にワイン飲もうと思っていたけどルルがなかなか寝てくれないので、1時間添い寝をしていたら自分も寝てしまい、歯も磨かず、コンタクトもしたまま3時まで寝てしまいました。3時に起きて、それでもワイン飲んでやろうと一瞬思いましたが、そのときにはその気にならず合理的ではないので、そのまま寝るように努めました。真っ暗な部屋でルルがベッドから落ちないか気にしながら寝るので、ぐっすりは眠れません。ちょっとしたことで敏感に目が覚めます。また、昨晩はルルが寝ているときに寝相が悪くて、この晩は、私の顔を叩き、コンタクトが飛んでいたようで、3時に起きたときに気づいて、どこに行ったか気になって寝れず。。。
結局朝になるまで諦めて寝るように努め、朝探しました。あったのでよかった〜〜!!
夫のせいではなくても、環境が変わると、かなり母親にはストレス。
夫が言うには、私を手伝おうとしても私のやり方を押し付けるので、できなくて、やらないでいいのかと思っていたそう。(私のやり方を押し付けていたかな。そうかもしれない。そういうことも言ってもらわないとわかないので、やはり時々口喧嘩ぐらいして思っていることを言い合うのも大事かも、と思います。)
だからって、おむつ換えるの、1週間に1回。お風呂1ヶ月に2回しかやってくれず、食事を与えるの、全部私。ホリデー中はデイケア行っていないせいで、世話は全部私です。場所や気分が変わって、それなりにホリデーな気分にはなりますが、仕事は増えているので、リラックスできる時間は極端に少なく。だからそう言いました。そうしたら夕方はおむつを2回換えてくれて、食事を作っている間、湖畔で遊んでくれて、食後お風呂も入れてくれました。そうそう、それぐらいやってくださると助かります、ホリデー中は。
香港にいたときに、知り合いの方々が、家族旅行にアマさん(お手伝いさん)を連れて行く家族がよくいらっしゃって、アマさんなしの水入らずの旅行の方が楽しいのでは?と思っていましたが、今は連れいく心理がよくわかりました。小さい子供がいると自分は旅行を楽しむ余裕があまりないのです。子供の世話で終わってしまうのです。家族旅行ぐらいアマさんなしで行けばいいのに、と思っていた自分、とても間違っていました。
でも子供はかわいいので、しょっちゅう癒されてはいますが。笑顔で走り回ってくれる。面白いことを言う。泣けば涙を拭いてくれる。ホントにかわいいものです。

朝の水浴び。↓

@ Green Acres

今日は、洗濯物を中心部のランドリー屋さんに出して、ランチも中心街のSalt Spring Innのレストランで食べました。サンドイッチやカラマリ。

Lunch @ Salt Spring Inn

Lunch @ Salt Spring Inn

アートセンターでお土産類を買って、洗濯物ピックアップして、帰りました。宿に洗濯機もあれば便利でいいのにな〜。

4〜6時までルルと昼寝。
夜は先日の残りのサーモンとマッシュルームとサラダ、とライス。デザートは夫の買って来てくれたピーカンタルトとナナイモバー。
今日は暑かったです。6月とは思えず。30度行ったんじゃないかな?室内は夕方戻ると涼しかったのに、すぐに気温上昇で暑くなりました。涼みに外へ。

夜7時過ぎですが、こんなに明るいです。↓

@ Green Acres

@ Green Acres

@ Green Acres

 

6月27日(土)

今日も朝10時と遅い時間の起き、ゆっくりの朝食と朝の湖畔遊び。今日は子供用の小さな家?でたくさん遊んで、遊んだあと、足の砂を流す用の水道で遊んでいました。鹿の糞か、ギースの糞か、湖畔にたくさん。はえもたくさん飛んでいました。掃除の係の方、お休みなのかしら?特に今週からピークシーズン突入みたいで宿代2倍になっているので、それだけの仕事してほしいと期待してしまいます。いくら宿泊客が少ないからと言ってもね。
今日は日差しが強く33度まで行き、風がほとんどなかったので本当に暑かったです。Victoriaを見ると最高気温が21度とか。距離的に近いと思うのだけど、全然違う温度。

@ Green Acres

@ Green Acres @ Green Acres

@ Green Acres

クレストーバのPおばさんからいただいたゼリー・ジャム。果汁をたくさん使っているらしく、色もきれい。少しずついただいています。

Jelly jam from Auntie P

サタデー・マーケットは3時ぐらいから店終いするところがある中、私たちは2時ごろからぶらぶら。夫がターコイスの指輪をずいぶん長く探していましたが、気に入ったのが見つかっていませんでした。でも今回見つけたようで、指輪を購入。結婚記念日ギフトだね。

子どものパフォーマー!かわいい!ルルも釘付け。

@ Saturday Market

太陽がガンガン照りつける中、私はなかなかルルの要求に答えて、子供の遊び場の滑り台やぶらんこで遊んであげるということができませんでした。パパ、がんばって!ホント暑すぎ!

@ Saturday Market

@ Saturday Market

@ Saturday Market

日差しから避難で、Tree House Cafeへ。デザート美味しい〜。

Tree House Cafe

Tree House Cafe

先日寄ったアンバーのお店でパールのネックレスを買ってもらう。結婚記念日だったので。そこのマネージャーさんはポーランド人で奥さんは日本人でした。前回行ったときに日本人だろうと思いましたが、特に日本語で会話はしませんでした。
でも、Salt Spring Islandには日本人居ますね。

宿に戻ってテラスでワイン。

Delicious wine from Auntie P

すると、シカが横切りました!

Delicious wine from Auntie P and a deer

Lulu sanglasses

 

6月28日(日)

Seaside Restaurantでランチ。クラムチャウダーや牡蠣のフライ。

Lunch @ Seaside RestaurantLunch @ Seaside RestaurantLunch @ Seaside Restaurant

Fernwood Pierへ。天気はイマイチでしたが赤が生えています。↓

Fernwood Pier

Fernwood Pier

Fernwood Pier

Fernwood Pier

Fernwood Pier

 

6月29日(月)

チェックアウト。この4年間で3回も来てしまったSalt Spring Island。ここともしばしのお別れ。

Victoriaへのフェリーの前にMaxwell山へ。間に合うのか!?
Victoriaでは1泊予定。

Mount MaxwellMount Maxwell

フェリーにはギリギリ間に合い、Victoriaへ。宿にチェックインしてから、お散歩開始。

Victoria

Victoria

Victoria

Victoria

2時過ぎに、Sams Deli & Bistroでランチ。↓

Sams Deli & Bistro @ Victoria

ピクルスだけで食べてしょっぱくない?↓

Sams Deli & Bistro @ Victoria

Victoria

本当はEmpressのアフタヌーンティーに行きたかったけど、高すぎるので、却下で、こちら。
Murchies Tea & Cofeeというケーキ屋さん。ここも美味しくて充分楽しめます。

Murchie\'s Tea & Coffee @ Victoria

Murchie\'s Tea & Coffee @ Victoria

Victoria

ホテルEmpress↓

Victoria

 

次の日はまたMurchiesに行き、それからChina Townへ。

Murchie\'s Tea & Coffee @ Victoria

ヴィクトリアは何度も来ているのに、だいたい日帰りか1泊で、いつも中心街やミュージアム系のところしか行っておらず、チャイナタウンへは足を運んでいませんでした。初めて!

Chinatown @ Victoria

Chinatown @ Victoria

Fan Tan Alley

Chinatown @ Victoria Chinatown @ Victoria

Chinatown @ Victoria

午後はVictoriaからPort Hardyまで約500kmの道のりをドライブしなくてはならないので、ランチ後、宿に戻り、出発!
6時間ぐらいかかりました。

 

Tagged with: ,

気候は爽やかな6月

Posted on 12月 30, 2015 in 妊娠, 子育て | 0 comments

6月1日(月)

明日いよいよ摘出施術。

 

6月2日(火)

朝11時のアポで、フォームにいろいろと記入し、待って、超音波。それからカウンセラーと夫も一緒に話し、それから飲む薬と挿入薬を服用して、1時間ぐらい寝て、それから手術。麻酔されてから記憶がほとんどない。その後、パットを入れた白い網のパンツを履かせてもらい、少し休んでフラフラしながら終わり。
カウンセラーには、休息は必要だけど、たくさん歩いてと言われました。お腹の残りものが早く出てくるようにでしょう。
あと、アフターケアというのも必須でなくなったらしい。何も問題を感じなければ医者に会わなくてもいいらしい。
2時過ぎになってしまいましたが、帰りにTiramisuでランチ。ブリトーとスープを頼んだんだけど、半分食べたところで急に気分が悪くなり、トイレで吐いてしまいました。まだ麻酔が効いているのかな。でも、食欲はあったので、そのあとその続きを食べて、大丈夫でした(吐きませんでした)。残ったラップはお持ち帰り。
家で休んでいるとRが来てくれて、3つの料理を持ってくれました。ありがたや〜。美味しいし、ルルも好きだからたくさん食べてくれて、ホントの楽をさせてもらいました。ホントにこれはどうお礼をしたものか。。。

R

 

6月3日(水)

朝、ルルのミルクカップを持って行ってもらうのを忘れたので、10時半ごろ持って行ったら、もうランチを食べていました。うっそ?早くない?ルルの朝ご飯9時だから食べられなくて当たり前かもと思いました。早い子は朝7時から来ているので、そういう子はお昼ご飯10時半でもよいのかもしれないけど。一応スケジュールではランチは11時すぎのはず。大丈夫かな。。。
今日は、大家さんがテナント候補を連れてくるというので、1日大掃除。つわりと風邪でここ2ヶ月間ぐらい最低限の掃除しかしていなかったので、きれいにした方がよい箇所が多過ぎて時間がかかってしまいました。でもきれいになりよかった。と思ったら、テナント現れず(ガクッ)、大家さんだけうちに寄りました。夏赤ちゃんが生まれるので、ベビーバスケットと、ベビーバスタブと、ストローラーをお下がりであげる約束をしました。喜んでいたのでよかったです。
ホントは私、休んでいなくちゃいけないんだろうけど、大掃除してしまいました。歩くのはいいということで、掃除も半分歩きのようなものだし。今日Rが持って来てくれた食事を食べたので、今日も食事は楽をさせてもらいました。
夫は学校から戻り、ルルのお迎えとスーパーの買い物に行ってくれました。

今日はルルが9時に寝てくれたので私も。

摘出手術してからとたんに私は体力的に元気になりました。つわりが消えて気分も全然違うし、エネルギーレベルが全然違います。

ホントに妊娠初期って大変なのだと実感。今元気が出て、さらにそう思います。夫も全然違うって言っています。
そうなのです。妊娠中は何もしなくてもマラソンしているようなものなのだそう。疲れるから何もしたくない。なにもなされていない事に自分でもすでに苛立たしくなって精神的にもストレスが溜まります。でも、体が安めと言っているから気分が悪いんですよね。
免疫力が下がるので風邪も引く。私は2ヶ月間つわり中、2回連続風邪を引き、ずっとつらかったです。
つわりは分かりやすく言うと乗り物酔いをしているような状態。気分が悪いことに疲れ果てます。私が思うには、(無痛出産と比べると)出産の苦しみよりつらいです。妊婦になると出産のために関節が緩んだりするので、こけて、ねんざしたり、血液の量が増え、ほてりや出血。乾燥していたりすると、粘膜が傷付き鼻血もしょっちゅう出る。さんざんです。
ま、かわいい赤ん坊が生まれると思ってがんばるんのみです。がんばった末のご褒美が赤ん坊なんですから。
今回ご褒美がもらえなかったのは無念でしたが、またがんばる予定。

 

6月4日(木)

ちょっと早いかなと思ったけど、体調がすこぶる良いので、ズンバクラスに行ってしまいました。大丈夫そう。

ルルが人形にミルクをあげようとしているところ。かわいい〜。

Taking care of a friend

 

6月5日(金)

20150605

 

6月6日(土)

2回目、大家さんがテナント候補を連れてくるとのこt。ベビー用バスタブと簡易ストローラーと赤ちゃんが寝れる大きなかごをあげました。喜んでくれてよかったです。
私たちはサタデー・マーケットに行き、ピロギのランチを食べ(ルルは食べなかったので、持って来たラズベリーとシリアル)、そのあとKinsmenに水泳。楽しかったみたいでよかったです。有料だし、私は施術したばかりなので、私は入らず、車の中で昼寝。ほとんど寝られませんでしたが。

Spring walk

 

6月7日(日)

朝、ルルと散歩に行きましたが、カメラにメモリーカードを戻すの忘れていて写真撮れず。アホ!

 

6月11日(木)
今日は夫と一緒参加の最後のズンバ教室。
私はバスで行き、先にジムも。超久しぶり!あまり疲れすぎるとズンバできないので、控えめに。それにしても12月から1年パスで$170使って、まだたぶん5回目の利用。8月8日までにあと何回使えるかな。
ズンバクラスで夫と落ち合って最後のクラス。なかなか楽しかった。先生に妊娠したことは言ったけど、流産したことを言うチャンスがなかったので、最後にGood luckって言われちゃったけど、Thank youとだけ言ってそのことは話しませんでした。
私は帰り、電車のチケットのスタンプを押していないことに気づいたので、Corona駅からはSave onに寄って、そのまま歩いて帰りました。

 

6月12日(金)
久しぶりのジムとズンバと帰りのウォーキングで、さすがにちょっと筋肉痛になりました。

 

6月13日(土)

朝、夫がルルをスイミングに連れいってくれました。

2015061320150613

AさんとEちゃん、Mさんが遊びに来てくれました。もうあと数回ぐらいしか会えないと思うと寂しいな。たくさん楽しい思い出作ろう。

Fun with a friend

 

6月14日(日)

R&Sのところでまたディナー。こちらもまたもう数回しか会えないと思うと寂しい。香港にも遊びに来てほしいね。

Dinner @ R&S\'s

Dinner @ R&S\'s

Dinner @ R&S\'s

Dinner @ R&S\'s

悲しい5月

Posted on 12月 29, 2015 in レストラン/カフェ, 妊娠, 子育て | 0 comments

2015年5月1日(金)

お友達との土曜日のランチの約束を、結局キャンセル。残念ながら咳が思いっきり出ているので。。。

午前9時半から私が超音波があったので、家を早く出てルルをデイケアに。
2回目の超音波はダウンシンドローム等の症状があるかのチェック。ベビーの首の後ろの液体部分の長さを量って85%〜90%ぐらいわかるらしい。私が咳していたけど、ベビーは協力的で写真もちゃんときれいに撮らせてくれました。また写真もらった。血液検査もして今日は終了。
つわりの薬もいくつも理由があって気が進まなかったけど、結局処方してもらってゲット。

今日もつわり中で、その上、風邪も引いていてつらい。

そのあと、WEMへ。久しぶりにT&Tの隣のフォーのお店(駐車場に近い方)に行ったら、シーフードのフォーは悪くなかったです。前にここには絶対に来ないと書きましたが、ベジタリアンだけ、良くないみたいです。具がホントないから。。。
T&Tで買い物。

ルルは「medicine」という言葉まで言えるようなりました。冷蔵庫を開けると、そこに入れていた薬のボトルを指差して、「no!」だって。笑
ホント嫌いなんだね。ごめんね、無理に飲ませて。
先日ネットで調べたのは、抗生物質はバクテリアを殺すだけなんですって。ウイルス感染の場合には効かないけど、でもバクテリアを殺すだけで鼻水は少し減るので治った気になるだけなんだって。抗生物質は腸の中のよいバクテリアまでも殺すので、便が柔らかくなるらしい。やっぱりあまりよくないんだね。抗生物質。

最初はみゃおみゃお(猫のぬいぐるみ)がなくては昼寝が出来ない状態でかなり依存していたのに、最近は自分からみゃおみゃおを家に置いていくまでになりま した。デイケアの人もみゃあみゃあを時々棚の上に置いて「お昼寝中だよ」と依存を軽くしてくれていたようです。送って行くのは夫で、迎えは私が行っている んですが、夫が送って行くときにも、笑顔で出かけて行き、一度も泣かずにバイバイ!とかすぐに遊ぶのに夢中になってパパのことを忘れているとか、1ヶ月で かなりの成長ぶり。図工・アート系の時間があるのもすごくいいです。私たちは家ではなかなかそういうところまで見てあげられないので。昼寝の時間はブランケットをかけてもらいトントンと軽く叩いてくれるのか、うちでもルルがぬいぐるみにタオルをかけ、同じようなことをしているのも微笑ましいです。

 

5月2日(土)

今朝のさだまさしの番組が香港からの中継だったのだけど、見ていました。お友達のTさんがハガキ読まれて、それもその場に居て、映っていました!すごい!夫は別の部屋にいましたが速攻呼んで、一緒に見ました。カナダにいる状態で香港にいる日本人の親しいお友達がテレビに映っているのを、それもハガキがさだまさしに読まれているのを、偶然観れて、すごく感激しました!
今日は夫がルルを水泳に。今回は大学のプールでレッスンを受けることに。今日はあまり楽しくなかったみたいでずっと泣いてたって。風邪も完治していないし、まだ5月の冷たいプールはやっぱり良くないだろうとは思ったけど。

午後ルル3時間も昼寝してくれた!ありがとう。

妊婦って風邪引きやすいんですね。知りませんでした。
私は出産後1年半は風邪らしい風邪引いていなかったので、これは記録が作れるかも〜!ぐらい期待していたんです。
でも今回破られてしまいました。もしかして、最近運動していなかったからかな?と思ったんです。
ズンバクラスも終わって、4月のbreakが長く、それにともない、ジムも全然行っていなくて。。。筋肉が落ちると風邪も引きやすいみたいで。
と、思ったんですが、調べてみたら、妊婦は風邪引きやすいとのこと。
抵抗力が弱くなるらしい。なぜかということ、赤ちゃんは半分他人から出来ているので、体が赤ちゃんを異物と判断してしまう可能性があるらしいんですが、それを避けるために異物に対して敷居が低くなるというか?なので抵抗力がなくなるらしいです。注意していなくてはいけなかったんですね。つわり中の風邪は本当につらい。。。
夜はよく眠れないほど咳が出始めてしまって、ルルの妊娠時と同じ重い咳になってしまいました。痰がたくさん出て超気持ち悪い。妊娠中の風邪の気分の悪さは2倍って本に書いてあったけど、ホントだ。

 

5月3日(日)

ルルが夜寝るときに、「耳痛い」というので中耳炎ではないかと心配になりました。そのあとも眠りにつこうとしているときにパパに邪魔されたからか、急に泣き出した。このときは「耳痛い」とは言わなかったけど、急にまた泣き出したので心配になりました。一回起きてWheels on the busのビデオ見て寝たら、寝てくれましたが。なんだったのだろう。

薬のせいと、私が風邪で鼻が利かなくてウンチの匂いに気づかず、ウンチしているのに2回も長時間見逃していたせいで、ルルのオムツかぶれがひどかった。ごめんよ。かわいそうに。

 

5月5日(火)

アルバータはずっと保守派だったらしいけど、NDP(New Democratic Party)が初めて当選したらしい。夫も選挙に行きました。

今日はずっと具合悪くて明け方も咳で眠れなかったので、寝不足。体を休めようとしたけど、1回の睡眠が15分とか。やっぱり咳で目が覚めてしまう。お昼はおかゆ作って食べて、午後2時過ぎにwalk-in のクリニックへ。
30分〜1時間ぐらいの待ち時間と聞いたのに結局2時間以上の待ち。待ち時間中に咳が何度か止まらなくなり、吐くかと思いました。で、やっと先生に会えたと思ったら診察は5分もかかっていない。あまりにすぐに先生が出て行こうとするので、引き止めましたよ。私、話すこと全部終わってないから。。。
結局、夫に来てもらう必要もなかったかな。途中でルルを迎えに行かなくちゃいけない時間になってしまったから。申し訳なかったけど。
先生は、喉の奥を見て、背中に聴診器をあてて、とくにinfectionではないと言われ、のどもno pussと言われました。たくさん痰が出ているとは伝えましたが。
結局、シロップを処方してくれそうだったけど、引き止めて妊娠していることを言ったら、じゃあそれもないほうがいいということになり、何も処方箋が出ず。
薬が出ないと、私の咳がうるさいって文句を言っている夫は納得してくれないだろうなーと思いつつ、家に帰ったら、やっぱり納得してくれず、ちょっと口論に。医者行けっていうから行ったじゃん!ほかにどうしろと?

妊娠中は特に下手な薬は飲めないのだ。飲みたくもないし。もう自然に任せて治すしかないのだ。ウイルスとか感染症じゃない限り、自然に治すのには私は賛成なんだけど、風邪が迷惑と思っている夫には納得の行かないこと。残念。

ルルの鼻水はだいたい止まった感じ。よかった。
でも夕方、帰っておっぱいあげたら、7時すぎにもう寝ちゃって、起きませんでした。途中歯磨きしたけど、それでも起きてしまうことなく朝7時すぎまで寝続けた。風邪の回復時は睡眠がたくさん必要なのだろうね。

そんな感じでF様のウェブサイトの作成全然進まない。。。。

 

5月6日(水)

5月の雪。けっこう降りましたー!

Snow on May 6th, 2015

 

5月7日(木)

つわりと風邪でたくさん咳しているこの状態でズンバ普通行くか?って感じがとってもしたのだけど、夫の強引の押しに負けて行く事に。
今回は初めて夫と一緒にズンバクラス。夫は初めてのズンバ。先生は初めての先生。咳は出たけど、思ったほどではなかったのは幸い。そう言えば、レイク・ルイーズでも超咳していたのに、寒い中、登山していたときはなぜか咳があまり出なかったな。不思議。
それからsubwayでランチして、クリニックへ私の風邪を見てもらいに。セカンドオピニオンを聞くためと、薬をもらうため。ここではコーディーンという薬を処方してもらえました。ぜんそくのことについて聞いたけど、ぜんそく持ちは健康なときにも発作的に咳が出るので私のは違うだろうって。色々検査はできるけど、妊娠中でないほうがいいって。夫もやっと納得してくれた。
あと、母にメールで確認したら、私はぜんそくではなくて百日咳があったって。ありゃ、私は今まで大きな思い違いをしていたみたい。
家の近くのドラッグストアで薬注文していたときに、咳が止まらなくなり、つらかった。夫も近くにいなかったせいか気づいてくれず、1人でホントつらい。
車にティッシュあるし、車で休んでいたら、電話が来た。クリニックからでドクターから話があるって。Bad news?って聞いたけど、答えてくれず。5月初めにダウンシンドロームの検査のための超音波と血液検査したからその結果のことだろう。不安。帰ってから夫と話し。つらい決断を迫られることに。

 

5月8日(金)

午後、クリニックへ。
Residentの見習い?が初め説明したときには、なにも問題がないようなことを言ったので喜んだけど、ダウンシンドロームの可能性高いって書いてあるじゃん!こいつ、むかつく。
そのあと先生が来て、ミーティングをアレンジするので、そのときに、さらなる検査方法を話し合おうということになりました。私の今の段階ではダウンシンドロームは14%の可能性。39歳妊婦の場合、0.7%のところ。
夫がルルを迎えに行ってくれました。ルルからのMother’s Day カード!うれしいね!

Mother\'s Day card from Lulu!

Mother\'s Day card from Lulu!

夕食は京都で寿司を買って来てくれました。ありがと。私のチョイスはいつものちらし寿司。
あと実家の母が送ってくれた真心パッケージも届いていたのを夫が取りに行ってくれました。ルル用のトイレ・トレーニングパンツやら、クッキー、イカくん、ナッツなど、いろいろとありがとう〜!

日本から真心パッケージ

北陸新幹線クッキー

北陸新幹線クッキー

ルルの最近のお絵描き↓。細かい丸がけっこうアートかも!

Lulu\'s scrible

 

5月9日(土)

夫がルルを水泳に。私が迎えに行って、そのあと、King & I でランチ。

Day out

@ King & I

@ King & I

@ King & I

サタデーマーケットへ。バジルとミントの鉢を買ってみました。あと、夫が母の日ギフトとしてネックレスとピアスのセットを買ってくれました。ありがと!

mother's day

 

5月11日(月)
朝、ルルがなぜか5時に目が覚めてしまい、一緒に起きるしかなく。眠すぎる。
昼頃初めて文字通り吐きました。今までも吐きそうなこと100回あったけど、胃液が出たり、喉で我慢していたんだけど、堪えきれず。
Rに週末の集まりのことでメールしたときに私が風邪引いていると書いたら、午後、スープを持ってくれました!優しすぎる。ありがたや。
午後は私は11時半〜3時半まで昼寝してしまいました。よく寝れましたー。

 

5月12日(火)

昨晩は母が送ってくれた眠りのリズムというCDを聞きながら寝たからか、ルルは10時前に寝てくれた。私もそのまま寝て、朝8時まで。私、昼寝もしているから良く寝ている。

 

5月14日(木)
ダウンシンドロームについてのコンサルティング・ミーティングがあったので、ズンバはお休み。
夫と2人でAlex Hosへ。まだ咳しているのでつらい。
結局、有料($500)の血液検査をすることに。CVS(Chorionic villus sampling/絨毛検査)と、Amniocentesis(羊水検査)のチョイスもくれたけど、流産する確立が1%と0.5%で割と高い。血液検査だったら、リスクはないし、痛くないしということで、決めました。
そうしたら、今日血液検査ができるということで良かったです。1回の訪問でいろいろと作業も進んで。4日〜2週間で結果がわかるみたい。血液はカリフォルニアに送られるそう。カナダでできる施設がまだないから有料なのかな。ドクターはまだ新しい検査方法だからカバーされていないと言っていたけど。
ダウンではありませんように。
ただいま13週5日。

夜ルルが熱を出したよう。時々痛い痛いと言って泣くし、理由がわからなかったんだけど、そのあと熱っぽいことがわかり、泣いている理由がわかりました。
子供用風邪シロップを一口だけ飲ませました。

 

5月15日(金)

なのでルルはデイケアを休むことにし、電話。
夕方ミルクボトルを取りにだけ行くと、ほかの子も今日発熱があったって。でも理由がわからない。。。
私はルルの世話や家事で、休んだり、仕事したりはできず。

 

5月16日(土)

妊娠の3分の1の期間が終了。

土曜は夫がルルを水泳に連れて行く日だけど、水はけっこう冷たいので、風邪が悪くなるかもということで行かず。
それならほかのところへ出かけてくれればいいのに。

 

5月17日(日)

ルルとストローラーで散歩に。気持ちよかった。
ジョギング帰りの夫と会う。

Blooming trees Blooming trees

Blooming trees

 

5月18日(月)

Victoria Dayでルルもお休み。
咳をしたときに、左脇腹後ろをすごく痛めて、骨折したかと思ったくらい。痛過ぎて咳が出来ず、超苦しい状態に。
風邪ぐすり(痛み止め)とコーディンを最大で飲んで、乳もあげてしまったので、私もルルも午後4時間寝てしまいました。ルルは4時間昼寝したのは初めてだと思う。
昼寝ができても、とても疲れた4日間のルル在宅に疲れた私。
体の具合の観点から見ても、人生の中で最悪の状態。つわり、風邪、咳であばら筋損傷。

夜にはなんとか堪えられる脇腹の痛さまで弱まったのでまああよかったです。病院行かずに済みました。

 

5月19日(火)

定期健診でクリニックへ。検査待ちなので特になにもできず、ベビーの心臓音を聞いただけ。
私の体重は58.8だった。ちょっと減ったかな。

 

5月20日(水)

デイケアでのルルのアート工作。いいね!

Lulu art

Lulu art

Lulu art

Lulu art

 

5月21日(木)

ベジバーガー、美味しい!?

Yum yum

 

5月22日(金)
Rとランチ。Nosh Cafeへ。
Noshはまあまあよかったかな。今度、夫と行ってみよう。

R

Nosh Cafe

 

5月23日(土)

デイケアから菌をもらってきたのか、夜暑くて半袖と足出して寝させていたからか、ルルが明け方ちょっと熱っぽいかも、、、
機嫌も悪く、スイミングがあるのに水着を来てくれない。夫はジムへ先に行っていたので、私一人で大変でした。
スイミング中はずっとぐずったり泣いたりしていたらしい。やっぱりね。
そのあと、ホーレラックパークでおにぎりピクニックを1時間ぐらいしました。そのときは、一応走り回ったりしていたので、このまま治ってくれないかなーと思いつつ、WEMへ。
WEMではかなりぐったり、返答や笑顔はない、、、夜はかなり高熱ぽかったけど(体温計が行方不明)、様子を見ることに。ずっと抱っこか授乳していないとすぐに泣く。真夜中になってもかなり高熱なので解熱のシロップを少しあげて、寝てもらいました。

Picnic @ William Hawrelak Park

Picnic @ William Hawrelak Park

Picnic @ William Hawrelak Park

 

5月24日(日)

1日熱があり、微熱になる時間帯もありましたが、安静にしてもらってました。スイミングがいけなかったな。ずっと抱っこで私も疲れました。
朝6時に起きたのに、昼寝はたった1時間。あまり寝ないのね。。。

 

5月25日(月)

デイケアを休む。微熱が続いているけど、笑ったり駆け回ったりし始めたので、良くなり始めたのかな。
やっと、あるお客様のサイトのサーバー引っ越し、私のやる部分は終了で、あとはプログラマーにバトンタッチ。
土日月とホントなにもできていなくて、またフラストレーション。
夜、和風パスタを作って、それとRがもってきてくれたサーモンとキヌアのサラダ、とブロッコリーのスープを食べたんだけど、全部美味しくって食べ過ぎたのかな、思いっきり吐いた。。。。初めて大きく吐きました。

R

 

5月26日(火)

ダウンの血液検査の結果が来ないので、夫が電話してくれたら、調べてくれて午後電話くれました。結果はダウン99%。泣きました。

 

5月27日(水)

夜中3時〜4時まで授乳。私は昨日の悪いニュースで3時から眠れず、ルルも鼻の奥になにか詰まっているのか、いびきみたいな音がしていました。そのせいで深く眠れないのか、そのまま起きてしまった様子。ミルクといちごを食べてビデオ見て、6時から8時半までまた寝ていました。私も超眠い。
genetic councelerのMellisaから電話。羊水検査はせずに中絶だけしたいと言ったけど、結局勧められて、なんで私乗ってしまったのか、羊水検査もすることに。99%なんだからさ、あと何を調べるっていうの?
明日の朝にスケジュールを入れてくれました。でも結果が出るのが月曜日。そのあと中絶の予約をする。という話になりましたが、夫が話して、中絶の予約は早い方がいいということで、その検査関係なしに、先に予約してくれました。
羊水検査はホント病院が100%に近い確認をしたいから、とりあえずやってくれ、と言っている感じ。だって血液検査で99%って出たんだよ。羊水検査でも99%って出るでしょ。出なくちゃ、混乱するだけだからね。私も意味がないと思ったけど、Mellisaもクリニックのドクターも言っていし、無料なので、痛いけどやることにした。
1回断ったけど、Rがまた夕食持って来てくれるって。今度はサーモンとライス。ルルもすごく気に入ってたくさん食べてくれたのでレシピを聞きました。

R

 

5月28日(木)

病院行って、羊水検査の前に超音波。そうしたら、ベビーの心臓が動いていないって。
ベビーは亡くなっていました。流産。
知りませんでしたが、ダウン症のベビーの40%は生まれる前に亡くなるのだそう。
なので、生きていない場合は急いだほうがいいという運びで施術も来週の木から火に移してもらいました。火より前に大量出血したら緊急病棟へと言われました。
悲しいけど、中絶よりは自然死なので、少し罪悪感は減りました。やはり罪悪感は相当だったので。
でも、なんだかべビーは自分が必要とされていないことを悟って自分から命を絶ったように思えるのがものすごく悲しい。そういう風には考えるべきではないんですけどね。
ごめんね。

 

5月29日(金)

政府からもう2ヶ月のルルのデイケアの援助金が出ることになりました。よかった!そしてルルはグループが1つ上がって、アクティビティが多くなるらしい。
Rにメールしました。週末はデビッドがオタワに行ってしまうので、もし大量出血があったら、エマージェンシーまで連れて行ってほしいと頼むために。

ルルは今日は8時ぐらいから寝てしまいました。早い!

 

5月30日(土)

夫がオタワでpresentationがあり、空港に送って行ったけど、ルルは帰りの私の運転のときほとんどずっとだだこねて泣いていました。帰ったらおっぱい飲みながらすぐに寝てしまいました。
午前中に寝るのは珍しいけど、疲れたんだね。1,2,3,4,5ぐらいまで数が言えるようになりました。

 

5月31日(日)

死んじゃっているベビーをお腹に保ちながら過ごす数日間。すごく変な感じ。びっくりするほどつわりは引いている。つわり、やっとフェードアウトしてきたー!やったー!と思ったところでしたが。
出血は全くなし。大出血したら救急へ行かなければいけないので、Rに万が一頼んでおいたのだけど、電話せずに済みました。
ルルと散歩して、夜、夫を迎えに空港へ。10時に着いているのだけど、出て来たの11時半過ぎ。結構待ちましたがルルは寝ていたので無問題。
今日はルル4回もうんちしました!

1 / 11123..10..最後 »