Posts made in 2月, 2013

妊娠線予防オイル

Posted on 2月 28, 2013 in 妊娠 | 0 comments

見て見て、今日も双子ちゃん!

妊娠線を作らないために、1ヶ月ぐらい前(妊娠4ヶ月ぐらい)からマッサージオイルを使っています。
で、最近お腹がかゆいんです。もしかしてオイルが合わないのかもと思ったのですが、そうじゃなくて、いよいよ皮膚がホントに伸びて来て、耐えられなくなっているせい、ということらしいです。
よく食べ過ぎでお腹大きくなりますが、ここまで大きくなったのはさすがに今までないですからね。お腹の皮膚もこれからがんばっていただかないと。。

最初に参考にしたのがこちらのページ。よいマッサージオイルを使い、1日も欠かさずマッサージするのがよいと書いてあります。1日でも忘れるとそのときに妊娠線ができてしまう可能性もあるらしいです。まあ怖い。1、2本なら仕方がないのですが、たくさんできるのはちょっと避けたいので、ページのお勧めのものを購入してみました(右)。カナダにも売っていました。ドイツのメーカーってけっこうアロマ系の良い商品がありますよね。WELEDA というメーカーの Stretch Mark Massage Oil は、香港でもお世話になったいくつかのアロマセラピー屋さんで香るホントのアロマの匂いがして、心地よくなります。
左側のオイルは、香港のお友達のSさんが送ってくれた Boo Boo というメーカーの miracle oil です。ありがとうございまーす!!イギリス製で柑橘系のライトな香りがとてもさわやかでこれも気に入っています。
アロマ教室に行けばこういうオイル、自分好みの良いのが作れると思うのですが、今は手段がないので、買っています。

妊娠線を避けるためには、それだけではなく、適切な水分補給運動も同じぐらい大事!ということも忘れてはいけません。
皮膚にうまく伸びてもらうには、新しい組織を作ってもらわないといけないわけで、それを行うにはよい栄養と水分、そして新陳代謝をしっかり稼働させなくてはいけないでしょう。

ちなみに私の産婦人科の先生は、マッサージオイルはお金の無駄と言っていました〜。そんなことないと思いますが。

Tagged with: ,

ハッピー・エッグズ!

Posted on 2月 24, 2013 in 動物, 生活 | 0 comments

毎日卵を食べているわけではないのですが、昨日今日は連続して朝食に食べました。

昨日は双子の卵でした!双子の卵を割った記憶がないので、もしかして初めて。これはラッキー!なのかな?

そして今日も卵を割ったら、また双子!!!2日連続して卵を割ることも少ないのに、連日双子とは!!!

スーパー・ラッキーってことですね!!!

さて、どんなラッキーなことが起こるのでしょうか。ドキドキ、ワクワク♪

そして今遅くに起きて来た夫も卵を食べると言って割ったら、また双子!!!
おそらく同じ若鶏ママが生んだ卵がまとめて同じダースに入れられたのでしょう〜(成熟していないママが生む卵がこうなる確立が大きいらしいですが、それでも1~2%の確立らしいです)。

日頃から経済動物の扱いについて心配が尽きず、勝手な人間の都合で無駄に苦しい思いをさせて、私たちの肉となり血になってもらっている動物たち。そんな動物たちを少しでも動物らしく扱ってもらい飼育してもらうために、私たちにもチョイスがあります。

その1つは身動きの取れないケージで飼育されている鶏たちを少し自由にしてあげることです。私たちが「フリーレンジ Free Range(屋外へも行ける放し飼い)」や「フリーラン Free Run(通常屋内放し飼い)」の卵を選ぶ事により、それらの需要を増やし、ケージ飼育からフリー飼育へシフトを図っていただきたい。
実際にヘルシー志向が強まっている国ではフリーレンジやフリーランの方が高くても売れているそうです。少し高いけど、でもやっぱり1畳しか与えられない身動きの取れない妊婦と、家からも外へ出て活動的に運動して日に当たっている妊婦と、生まれて来る赤ちゃんの健康状態を想像してみれば、簡単なことです(って、いつも私は、その動物が自分だったら、と想像してしまうので、いつも最後は頭が痛くなります)。

香港のスーパーにもフリーランと書いてある卵がありましたが、値段は安い卵の2~3倍したので、毎回は買っていませんでした。。。ホント高かった!
でもカナダでは倍もせずにフリーレンジが買えます。日本はどうでしょうか。

ところで、Free RangeとFree Runの卵の違いを私は知らずいました(同じだと思っていました)。

– フリーラン Free Run:
屋外へのアクセスは必要ではないが、家畜小屋内で自由に動き回ることができる必要がある。
サーティフィケート:なし

– フリーレンジ Free Range:
フリーランに加えて、屋外へのアクセスもある。地に足つけ、太陽の光を浴びることができる。
サーティフィケート:なし

上記は両方サーティフィケートなしということで、自己申告?
David Suzuki Foundationを見ると、さらによいのは「オーガニック Organic」と書かれているもの。これはサーティフィケートがないと表示してはいけないようなので、信頼できますね。

– オーガニック Organic: ベストチョイス!
動物福祉の厳しい基準をパスしなくてはいけない。
サーティフィケート:必須

参考:David Suzuki Foundation

オーガニックの卵は、私たちがよく行くSuper Store ではたぶん見たことない。。。スタンダードが低いということか、、、

それにしても健康に食べるにはお金がかかりますが仕方がないですね。

Tagged with:

The Creperie

Posted on 2月 23, 2013 in レストラン/カフェ | 0 comments

1月16日

日本人の女子友達4人でThe Creperieというクレープが目玉の?レストランにランチに行きました。

地下なので、ちょっと暗い感じはしますが、広くてワイン倉庫みたいな雰囲気はなかなかよかったです。Urbanspoonでのコメントを見ると「埃っぽい」とか「ちょっと廃れて来ている」とかありましたが、あまりそれは感じませんでした。まあ、割と空いてはいましたが。

サラダとデザートで3コースのランチがお得で、みんなそれにしました。
サラダもメインも豊富な種類の中から選べたので、いろいろ迷いました〜。サラダはカリフォルニア・サラダ。ラズベリー・ヴィネグレット・ドレッシングがフルーティーで美味しかったし、メインはベジタリアンのクレープだけでも3種類あったかな?
デザートもクレープでうれし♪
楽しい会話もはずんで時間はすぐに過ぎて行きました。

1週間後ぐらいには夫とも行ってしまいましたヨ。
ディナーにも来てみたいな。

@ The Creperie

@ The Creperie

Spinach crepe

@ The Creperie

Dessert

The Creperie
(780) 420-6656
Downtown
10220 103 St, Edmonton
Tagged with:

Ice on Whyte 2013

Posted on 2月 23, 2013 in ニュース / 話題 | 0 comments

2月1日

まずは腹ごしらえ。IHOPでランチにオムレツとブルーベリーパンケーキを食べてしまいました!
IHOP

個人のアーティストが展示の場を設けたくて2003年から始まった氷彫刻のコンペ、Ice on Whyteを見に行きました。
去年も見たので、今年は2回目。去年は入場料いくらだったか忘れましたが、今年は$5でした。内容的には、去年よりちょっと作品数が少ない感じがしました。彫刻アーティストもいろいろ世界中で行われる氷のコンペのどれに出るか、そしてスケジュール的なものもあり?その年によって、ムラがあるのかもしれないですね。

数日間、-25度ぐらいの冷え込みだったので、溶ける心配はないけど、みんな、なかなか出かけないですよね、そんな寒さじゃ?この日はちょっと気温が上がって昼間は-2度ぐらいだったと思います。その次の日の予想もゼロ度前後で、かなり溶けたのではないでしょうか。私たちが見ている目の前でも、作品の一部が溶けていたり、ガシャンと落ちてしまったり。。。

ICE on WHYTE  ICE on WHYTE

ICE on WHYTE ICE on WHYTE ICE on WHYTE

ICE on WHYTE

↓こちらの”Chase”という作品は残念ながらシカの方が落ちて壊れてしまっていました。

ICE on WHYTE

↓こちらが元の図。


オフィシャルサイトから画像はお借りました。とってもきれい。

Feb 1 was a Dutch Day at this event

↑この日はイベントとして「オランダの日」だったらしく、オランダの彫刻家がオランダの有名人?政治家?を雪で彫刻していました。

ICE on WHYTE ICE on WHYTE

ICE on WHYTE ICE on WHYTE

Feb 1 was a Dutch Day at this event ICE on WHYTE

ICE on WHYTE ICE on WHYTE

ICE on WHYTE

 

Tagged with: , ,

妊娠中期

Posted on 2月 22, 2013 in 妊娠 | 1 comment

1月17日
妊娠14週目。
1回目の産婦人科の先生との検診。心拍音を聞かせてもらった。私の心拍数77。赤ちゃんの152! 倍速! 150以上だと女の子だという人もいるらしい。
お茶もカフェイン入っているから飲み過ぎ注意と言われ、でもグリーンティーは良いと言われた。良いの?私が調べた結果では緑茶もだめなはずだったのだけど。時々飲んでいるが。
あと、刺身も放射能があるものがあるから、食べ過ぎないように!とのこと。先生しゃべるの早いで、夫と一緒に聞いていたにも関わらず、なぜなの?とつっこめず。次回聞くことにする。

1月21日
1回目の産前ヨガ(初回は夫が日を間違えて私に伝えていたので行けなかった。前コースは皆勤賞だったのに。)

1月28日
2回目の産前ヨガ

1月28〜30日
気温が-25ですごく寒かった。湿度も35%で喉が痛くなる。ちょっとやそっとの加湿対策では、全然空気が湿らない。。。

気持ち悪くなったら、食べ続けなくてはいけないため、夕食だからと言っておなかいっぱい食べてはいけない!といまさら気づいた。おなかいっぱい食べてしまって、そのあと気持ち悪くなり、吐かないためにさらに何か食べなくてはいけないが、それがとってもつらいのだ。。。

その上、咳、げっぷ、歯ブラシでも吐き気は誘発される。
げっぷは、軽いげっぷでも十分吐き気を感じ、水を飲んでもげっぷする。通常なら軽いげっぷは気づかないうちにやっているのかな。妊娠してからいちいちげっぷが気持ち悪く1回1回のげっぷをしっかり感知するので、こんなに私ってげっぷしていたのかとその頻繁度に気づかされる。または妊娠中はげっぷが多いの?
歯ブラシは毎日の地獄の時間。FBに書いたらお友達の方々から「当分の間 歯ブラシはお休みし、歯間ブラシ、デンタルフロス、バクテリア対応のマウスウォッシュで乗り切ってください」とのアドバイス。あとは食前に磨くなど。 いろいろと有効なアドバイスをいただいた。

2月1日
血液・尿検査3回目

2月4日
3回目の産前ヨガ

2月10日
まだオエッとなるけど、ここ2週間ほど吐いていはいない。

2月11日
4回目の産前ヨガ
1月の末から乾燥により喉が痛くて、このままでは風邪を引くだろうと気をつけているが、寝室が一番乾燥がひどい。
両親が去年送ってくれたマスクの存在を思い出し、今さらながら就寝時に使い始める。

妊娠18週目。
平均的には、つわりのピークは過ぎているらしい。ま、でも人それぞれ。まだまだ気持ち悪い〜。

2月12日
結局風邪になってしまい、咳がたくさん出始めた。15日から6日間小旅行なのに!

2月14日
検診2回目。
クリニックでアポありで3時間待ちってどうよ?
仕方がないのはわかっている。ドクターは緊急で席はずしたりするから。待ち時間も長い場合があります、という前もって言われた上で、このドクターを選んでいるので、文句は言えない。だが、、、私たち、妊婦。そして喉が痛いせいで、時折激しく咳していて、できることなら家でルイボス・ティーすすっていたい。という状況の、それもバレンタインデーの日に、なぜに、ただひたすら本を読むか、イスでうたた寝して首を寝違えるかとか、そういうことしかすることがない状況。。。ちょっと悲しかった。
13:15のアポで、帰ってからランチしようと思っていたので、食べずに行った。夫がハッピーバレンタイン!と言いながら、サブウェイのサンドイッチを持って来てくれた。明日から小旅行なので、ランチは冷蔵庫をきれいにしながら食べようと思っていたのだが、せっかくだからそれを食べた。よかった、食べておいて!!先生に会えるのが4時過ぎになろうとは予想していなかったので。家に帰ったら5時だもん。
夫は授業やらミーティングやらあるので、途中まで一緒に待ってくれたが、この産婦人科の先生はホント時間が読めないので、なかなか難しい。

でも先生に会えて、赤ちゃんの心拍数聞いたら、嫌な気分は消えた。
先生やっぱり急いでいる。。。しゃべりは相変わらず早い。

前回聞き損ねた刺身の件を聞いた。「刺身は放射能があるから、あまり食べないように」と言われて、なぜ?と聞きたかったのだ。そうしたら「バクテリアや寄生虫を殺すための処理で放射能を使うから」という回答。ある温度に凍らせてバクテリアや寄生虫を殺すのが普通の処理の仕方だと私は思っていたのだが、魚の種類や保存状況、国によっては、放射能でそれらを殺しているということ?まあでも、どの魚が、とか、どの店が、とか、わからないので、頻繁に食べるのでなければOKと言っていた。ちなみに先生はMikadoが好きみたい。私たちまだ行ったことない!行かなくちゃ。笑

帰ってから調べたら、北米では妊婦は刺身は控えたほうがいいというのは、けっこう言われているらしい!
リステリアという菌に対する抵抗力が妊婦は下がっているから、というのも理由らしい。
参考リンク:
http://www.junglecity.com/kids/column/hellobaby/1.htm
http://www.junglecity.com/ssg/marriage_kids/pregnancy_rawfish.htm

あとは、もう1つ。咳がひどくなる可能性が高いので、咳止めシロップを飲みたいがどれでもいいのかどうか、聞いた。そうしたら、だめだそう。よかった、聞いておいて!“Robitussin”というのがOKだそう。

私の体重は1ヶ月前と比べて2キロ増。食べつわりのせいで、恐ろしいほど食べ続けているので、体重が増えるペースが早すぎると言われると思っていたのだけど、2キロ増は普通だそうだ。よかった!あれだけ食べているのに、すごいなー。やっぱり2人分食べていいのか?

2月15日- 2月21日
カルガリーとレイク・ルイースに小旅行
カルガリーで昼間の温度が12度もあってびっくり!でも夜は普通に寒く、風もあったので、寒かった。マスクも家に忘れて来てしまい、加湿対策ができなかったせいか、風邪が悪化。夜眠れないぐらいに咳が出てきてしまった。レイク・ルイーズでは鼻水も出てきてしまった。幸いにも熱はなく、ハイキングやクロスカントリーはやってしまった。なぜか運動中は咳が出ないのが不思議。適度に筋肉痛になったのは気持ちよかった。
帰る日の前日、日本料理屋でガリをたくさん食べたら、その日を境に、急に風邪が良くなって来た。夜もぐっすり眠れた。しょうが!やっぱりすごいかも。
風邪がかなり速いスピードに治ってきて、ふと気づくと、つわりの気持ち悪さもかなり軽減!ヤッタ!!でも咳はまだあり、吐き気が誘発されるので、それはまだ気持ち悪いが、食後の気持ち悪さが少なくなった。

2月22日
2回目の超音波。
検査の1時間前に1リットルの水を飲むことになっていたので、そうした。私、水飲めなかったので、言われたときは、ゲゲー!っと思ったけど、このときまでに飲めるようになっていたのでよかったー。
異常はなく順調。BBは女の子っぽい!?かも。
途中トイレに行って戻ってくる2分ぐらいの間に、BBの頭は右から左に動いており、180℃回転!?
BBの重さは270gらしい。
現在20週。

Tagged with: , ,

1 / 3123