Posts Tagged "mac"

Apple Time Capsule

Posted on 3月 25, 2012 in Mac | 0 comments

私のパソコンのバックアップはTime Capsuleで取っています。この間新しいmacを買って、こちらもそろそろバックアップできるように段取りしないと、消えてはまずいデータが増えてきました。それで、2台目Time Capsuleを買いたくないので、古いmacのバックアップ用に使っていたTime Capsuleで2台目macをもバックアップできないかと検討。
このTime Capsule、2台バックアップするということは可能なのか。可能だとしても、私のはたったの500GB容量なので、2台分のバックアップが入るのかどうか。
1台目macは350GBのデータがあり、履歴も取りながらのバックアップなので500GBほぼ満タン。スペースがないのに2台目macバックアップしようとするとTime Capsuleがクラッシュするかも!とどこかに書いてあるのをネットで見かけて、2台目をバックアップ取るのが怖かったのですが、ま、両方のmacがまだ生きているので、クラッシュしたら、また両方は始めから1回バックアップできればいいやと思い、やってみました。そうしたらクラッシュもせずにただメッセージが出てきて、容量が足りないのでバックアップできませんと出たのでした。
ということで、容量を作るために、Time Capsuleの中身をとりあえずいったん消去!2009年からのバックアップがあったので、それは消えますが、それは別に消えても不要なので大丈夫。今のデータだけバックアップできれば。あと音楽データもシンクロするので1台目は音楽データを除いてバックアップします。ということで、ただいま1台目をバックアップし直し中。3日間ぐらいかかるんだよなー、この作業。
それが終わったら、2台目macもバックアップします。空きスペースはたぶん200GBしかなくなるので、あまり履歴は長く取れなさそうだけど、別に何年分ものバックアップは必要ないので、いっぱいになったら古いバックアップから消えて行くということで問題ありません。
何が重いかって、やっぱり写真と音楽CDデータ(夫の)。

Tagged with: ,

マイナス25℃

Posted on 11月 20, 2011 in Mac, ジム / スポーツ, 生活 | 2 comments

昨晩の予想気温はマイナス28℃だったんだけど、その気温まで下がったかは未確認。でも朝見たらマイナス25℃。空は快晴なのに変な感じ。

Occupy Edmonton でキャンプしながら寝ている人たち大変だわー。命がけ。。。
警察からは具合悪い人や死者が出ないように15分ごとにすべての人をチェックするように命令されたらしい。こんな気温で外でキャンプしていたら一晩で私は絶対に熱が出るわ。

うちの家の温度は21.5℃に設定されているらしいのだけど、昼間は17℃ぐらいまで下がる。なぜ?寒いんですけど?大家に言うしかないんだけど、なんだかクレームみたいで言いにくい。まぁ、クレームなんだけど。
かと思えば、夕方ちょっと暑くない?と思って温度計を見ると24℃ぐらいまで上がっているときもある。なぜ?

今日もジムに行きました。土日は割と空いているので、平日行くときよりは気が向くけど、外のこの温度だとやっぱり気は向かない。でも、えいっ!と気合いを入れて行きます。
今日1日の気温の中でも一番高い時間帯2時ぐらい(と言っても、-17℃)に行きました。
股引履いて行けと夫に言われて正解。行きはジムのパンツを下に履いて行って、帰りは股引を下に履いて。
よく股引あったね!
あるんですよ〜。
キリマンジャロ登山したときに、前もって買った股引が。キリマンジャロは一応山頂辺りには氷河ある高い山なので、完全装備だったのです。

この間、シャワー室でシャンプーを置いてきてしまった。誰かが持って行ってしまったか、掃除の人に捨てられたか、もしくは落とし物として、カウンターで預かっててくれているか。今日希望を持って聞いてみた。チェックしてくれたけど、なかった。。。
エドモントンに来て、乾燥しているからか、水質が変わったからか、髪の毛がなんとかなくぱさついて元気がなかったので(歳のせい?)、いつもは買わないようなちょっと高めのシャンプーにしてみたところ、このとおり、忘れてくるという失態。

この気温だと、シャワーの後きちんと髪の毛乾かしてから出ないと、これもかなり自殺行為かも。

今日は夫のノートのMacが、世にも奇妙にも、マウスのコントロールが効かなくなり、勝手にカーソルが動き続けるという現象が起きた!怖い!
カーソルのコントロールが効かないから、何もクリックできないし、どうしようもない。その現象を私のMacで調べて対策を練ろうとした。
同じようなケースはあるみたい。
とりえあえず、起動しなおしたり、蓋を閉めて開けると一時収まったりしたので、そういうことを繰り返してみた。
とりあえず暴走が治まっているときに、USBバックアップ取ったりして、崩壊に備えた。
そうこうしているうちに、なんだか治まって、まだ怪しいときがあるけど、使えているみたい。
夫のMac、買ってから2年。壊れませんように。

Tagged with: ,

Spotlight問題

Posted on 11月 3, 2011 in Mac | 0 comments

Macのパソコン内検索機能のSpotlightが機能していないことがわかった。
前のMacからデータを移行して、一度でも編集してセーブし直したデータは検索に出てくるんだけど、いじっていないデータが検索で出てこない。
でもなぜか音楽データは出てくる。
ココに出てくるすべての解決方法を試したがだめでした。

う〜ん、これは困る。欲しいデータを見つけるのに、これまた時間がかかって、イライラ。。。
Apple careのお世話になりたくないけど(また電話で半日とかかけて手伝ってもらった割に、最後は自己解決とか、もう嫌)、最後の手段はApple careかな。。。

追記(翌日):spotlightの問題のほかに、.spdのファイルを開けて編集して保存しようとすると、ロックされているので保存できません、というエラーに見舞われて、それを解決すべく、また調べて、ロックを解除する方法、read&writeのパーミションを変えればいいのか?とかいろいろ実験していたら、大丈夫だったファイルさえも開けなくなってしまい、悪循環。
アップルからアップルへ移行したことがなかったので、すべて初体験。けっこういろいろ問題が勃発するんだなー。

それで結局Disk UtilityのRepair Disk Permissionsというのをやったら、ファイルのロックの方は解決しなかったけど、spotlight の方が解決した!!なぜだ!!?

こんな感じでMacちゃんと仲良くなるきっかけ作ってま〜す。

 

Tagged with: ,

Image Ready さようなら〜

Posted on 11月 3, 2011 in Mac | 0 comments

Adobe_ImageReady_CS2ウェブの学校に行っていたときにPhotoshopも習ったんだけど、Photoshopの子分のImage Readyの方が機能が単純でその分サクサク動いたし、上等な機能までどうせ使いこなせない生徒の私たちには十分用は足りた。ウェブの仕事を本格的に始めたあとも、私の二の腕になったImage Readyからは離れがたく、それを使い続けていました。macがインテルになってから?、Image Readyはなくなったらしいんだけど、Snow Leopardまではインテル上にサポートのプラットフォームがあったらしく動いていました。今度Lionになってからは完全にだめで、インストールもできなかった。あ〜、これでもう私も諦め、画像処理関係は完全にPhotoshopに変更しなければいけないさそう。なかなか慣れない。設定をいろいろいじればまだ少しは使いやすくなるのだろうけど、簡単な作業でさえ、通常の2〜3倍かかっている。。。
アップグレードするというということは、自分もアップグレードしなくちゃいけないということだ、ということはわかっているんだけど、慣れるまでの違和感とイラツキでやる気を少し落とします。

Tagged with:

Mac設定

Posted on 10月 30, 2011 in Mac, ジム / スポーツ | 2 comments

もういろいろ編集したり一連のアプリをインストールしたりしてしまったので、migrationというのはしないことにしたけど、何もする前だったらそういう方法もあったんですねー。
一昨日、新しいマックを買ったときに、migrationのことは何も言われなかった。でもtransferのことについて質問はしたので、そのことを詳しく教えてくれてもいいと思うのだけど、「問題ない、簡単にできる。タイムカプセルあるの?じゃもっと簡単!」みたいに言われただけ。migrationのmの字も出てこなかった。なので、私はその方法は知らずに、でもケーブルでつないでdrop boxというシェアフォルダーで移動させることができる方法がわかったので、その方法でやりました。移したいデータをその方法でコピーし、アプリケーションはすべてCDやネットからインストールし直し。
migrationは、ユーザー、データ、アプリなどを選んでコピーすることはできるが、アプリの中でコピーするものとしないものを振り分けることができない。ゼロか丸々すべてか。らしいです。

私はデスクトップ設定やアプリ設定、フォントimportとかまだまだたくさんやることがあって終わっていないんだけど、夫のiTunesのPlaylistsがうまくコピーできていなくて、今日は朝1.5時間ぐらいかけてその方法を探った。私自身はiTunesはCDを聞くときぐらいしか使わないのでよくわかっていないんだけど、夫が忙しいというので私がやることに。いろいろやってみた結果、不成功。

毎回アップルコンピューターを買うときに、Apple Careという保険みたいなものを一緒に買う。1万8千円ぐらいするので、毎回痛いが、早期に故障したときのことを考えると、購入したほうがいい。
でも今まで買っていたはいいが、一度も使ったことがない。カスタマーサービスに電話したこともない。だいたいネットで調べて解決。3年以上過ぎると故障が起きる(うまく3年後以降に故障するようにできている?)。そういう故障関係は別途違う業者に依頼、という感じ。はっきり言って、私たちには役立ったことがないApple Care。

電話で話ながら問題解決するのってホント嫌いだなー。英語とテクニカルな言葉のダブルパンチですわ。
私は電話したくないので、今日じゃないけど近いうちに調べて解決するよ、と夫に言ったんだけど、夫がせっかくApple Care買ったんだから、電話してアシストしてもらおう、と言う。自分で電話するんなら、どうぞ、と。わたしゃー、遠慮します。
でも、結局、夫がアシストしてもらいながらやり方を聞いても、ラウターは大家のところだし、私はすでにアプリをインストールして最新の状態にアップデートしたり、移したデータを触り始めているので、今から全体的に古いアップルから全部上書きは、私はつらかった。だからユーザープロフィールを2つ作るというチョイスも与えられたが、それも嫌だし、じゃ、タイムカプセルからtransferとも言われたけど、タイムカプセルの最後のバックアップは5日前ぐらいでそちらも最新ではない、さらに、パスワードも忘れてしまっていて、アクセスもできなかった。。。。
と、こっちの不手際の垢も出てくる。

という感じで、1時間以上いろいろ電話越しに手伝ってもらう。夫がランチ食べている間、私が電話代わる。あれだけ私は話したくないと言ったのに。

で、結局、migrationをする方向で来ていたけど、大変だということがわかった。
(本当は一番最初のユーザー・プロフィールを設定する時点で、このmigrationを簡単に作業する選択肢というがあったらしいんだけど、Appleストアでユーザー・プロフィール設定をして、そのときに、そういった話もなかったし、選択肢も与えられなかった。。。)

私も腹が減ったので継続不能。
やる気がなくなってきて、もうピン・ポイントで何をやりたいか(iTunesのPlaylistsインポート)、カスタマーサービスの人に伝えたら、それだけだったらshared folderでできると言われ、そのやり方のリンクを送ってもらった。
問題全然解決していないけど、助言はもらえてよかった。

で、そのリンク先を見て勉強する前に、さらにテストしていたら、なんと成功!!!!

なぬ〜。

2時間で諦めず、2時間10分かけてやっていたら、自己解決できていたに違いない。

まあ、そういうこともありますわ。
今日はジムと食料買い出しの予定だったのが、ジムだけになりました。

ジム行くの面倒くさい。。。でも健康のために。。。
今日mixi見ていたら、「運動する人はなぜ頭の回転が早いのか?」っていう記事がありましたが、私は聞きたい。
私、運動しているつもりだけど、なぜ頭の回転がそんなに早くないのか?
誰か答えて。
緊張が足りない!?

パーマかけて以来、ジムにはスタイリング・ムースも持っていかないといけないのに、いつも忘れてしまう。こんな乾燥した土地で風にもまれて帰ってきた日には「やまんば」のような頭になるのです。石けん・シャンプーはかばんにいつも入っているんですけど、ムースはまだスペアを買っていなくて、かばんに常備入れておけないのです。
今日はそのほかに乳液も忘れてしまって、肌もつっぱる感じ。
はぁ〜〜。

Tagged with:

1 / 212