Posts made in 11月, 2012

Leonard Cohen in Edmonton

Posted on 11月 21, 2012 in Leonard Cohen | 1 comment

11月18日(日)はレナード・コーエンのコンサートに行きました。
場所はRexall Placeというホッケー競技場。今シーズンはプロ・ホッケーNHLがストライキ中(厳密にはロックアウト)で、今年は国民はホッケーが楽しめない模様。だから競技場も使用されずにもったいない。破産に追い込まれるのでは?と思ってしまうんですが、とりあえず、こうやってコンサートの会場と使われていれば大丈夫なのですかね。

レナード・コーエンはなんと78歳。(OK! とりあえず、うちの祖母よりも若い)
シンガーソングライターであるほかに、詩人、小説家でもある。
カナダ人。
カナダ人にしては珍しい厳格なユダヤ教の家庭に生まれる。
シンガーソングライターとしてのデビューは遅めで30歳ごろ。
禅マスター。

昔、鬱でアルコールやドラッグにかなり溺れたらしいですが、禅のおかげ?売れたおかげ?心の持ちよう?78歳なのに、ステージには走って出てきて、こちらが仰天!帰りはスキップでステージを去って行きました。見た目、ハッスルおじいちゃん!という感じ。でも、渋いですよ、やっぱり。歌も陰がある詩で有名な歌手ですし。

この日、昼間、歌詞を見ながらニューアルバムを聴きました。なかなか歌詞を見ながらじっくり英語の歌を聴くという時間が普段は取れないので、良い勉強になりました。

以下、多少ネタバレあり!

前座なしの正味3時間半?のステージ(2部構成+アンコールたくさん)!!
高かったチケットもその価値は充分ありました(ASKAさんのコンサート2回近く行けちゃう)。

 

印象的だったのは、間奏で演奏メンバーのソロのときなどに、その演奏者の方を向き、帽子を取って胸に当てている姿。その演奏者が奏でる音が神聖なものであると感じ、それをリスペクトしていること。シンガーはいつも協力してくれる演奏者に感謝はしていると思うけど、こんな風に露骨にリスペクトされると、演奏者もむずむずするものがあるのではないでしょうか。とっても紳士だなぁと思った点でした。
バンドのメンバーもその道に卓越した人揃いだったようで、本当に神聖なものを聴いている感じはしました。
歌い方については、数曲、詩を朗読するように歌っている曲がありました。歳を取ったから、そういう歌い方が楽なのか、それともそういうスタイルの曲なのか、ちょっと不明です。
彼の歌は数曲大好きな曲はありますが、そんなに私、熱心なファンというわけはなく、知らない歌は知りません。夫は熱心なファンで、全アルバム持っており、1曲1曲解説してくれました。

途中2曲は女性コーラスの人たちだけのパフォーマンスでした。レナード・コーエンさんは(リスペクトしながら)聴いているだけ。笑

ギターは昔から弾いているようですが、キーボードも弾いていました。割と簡単なフレーズで、片手弾きだったのが、ちょっと弾けるようになったから聴いてくれよ〜、と言っている感じで、かわいかったです。

ところで、このコンサートのチケットが届いた日、大家さんがそれを受け取りました。で、大家さんに呼ばれました。大家さんも実はチケット買っていて、名前が隠れていたので、間違って開けてしまった、と。大家さんの誕生日がコンサートの次の日とからしく。私もコンサートの直前に誕生日なんです!と、こんなところで誕生日が近いことを知りました。大家さんもお誕生日おめでとうございます。笑
大家さんは60代だと思うので、レナードコーエン好きでも全然変じゃないですね。実際、客層は40~70代が多かったのではないでしょうか。

わ〜〜、今月はギターも買ったし、ポールマッカートニーのコンサートも行くし、ミュージック三昧な月!

 

追記:後日、熱心なファンの方からブログで写真を使って良いか聞かれたので、承諾したら、私の感想まで引用してくれました。

Tagged with:

HAPPY BIRTHDAY FOR ME

Posted on 11月 18, 2012 in Chage & Aska, 遊び/趣味 | 2 comments

イイもの見つけちゃった!私的にタイムリー!

HAPPY BIRTHDAY FOR ME
Chage & Aska 未発表曲
自分にハッピーバースデーですか。私、歌っちゃいますよ。
ちょいと寂しいハッピーバースデーですか〜。このころチャゲアス25歳とかでしょうか?珍しいアカペラです。いいですね〜。

 

誕生日プレゼントはギターをお願いして、買ってもらいました。ギター?私?はい、弾けません。これから始めるんです。楽しみを1つ増やすために。

と、言っても素人はまず「練習」というプロセスが必要。私昔から練習嫌いで、親もお手上げだったようです。小さいころピアノやっていたんですけど、練習が嫌いで嫌いで。でも好きな曲は弾きたい、という、とても自分勝手な人です。
今回も少しは練習すると思いますが、練習曲を練習するのではなくても、最初から好きな曲をいくつか選択して、夫に聴かせて、どれが一番私に弾けそうか(コードが難しくないとか、少なくて済むとか)分析してもらい、いきなり好きな曲で練習したいと思っています。

大家さん、ごめんなさい、地下にうるさい人が1人から2人になっちゃいます。。。。

昔は安い層のギターでもこんなに安くなく、買うとケースを無料で付けてくれたらしいですが、最近はそうではないようでケースは無料では付けてくれませんでした。

夫も私も左利きなので、夫のを借りれば、という話なのですが、私は中途半端に右利き。小さいころに鉛筆や箸は右に「修正」されました。日本ではそれが普通ですが、カナダでは「修正」するものでもないようで、夫はすべて左で過ごして来たようです。
そして、私は高校は普通高校だったのですが、音楽の先生はF先生で、ギターの授業もありました。そして、そう、教室には右利き用のギターしかありませんでした。そんな理由で私のギターも右利きとなりました。音楽の授業、かなり責任ありますよ、私のこれからの人生、どれだけギターを弾くことになるかかわかりませんが、どちらで弾くかを決めてしまったんですからね!
なんの曲が弾けるかって?
「大人の遊び」。いや、違った、「危険な遊び」。タイトルが怪しいんですが、なんでこんなタイトルなんでしょうか。高校生だった私は、口に出すのもちょっと恥ずかしいタイトルでした。曲も暗くて、森田童子を彷彿とさせます。
ま、それはいいとして、弾いた曲はそれのみ。そのあとギターを手に取ることもなく。。。

先日、髪切りました。今までにないくらい短くなりました。次来れるのは冬休み明けかな、と言ったからか、それまで保つように短くしてくれたようです。でもちょっと短過ぎ。男子みたい。この際、GAO路線で行ってみようかなー。GAO路線はもみあげももっと短くしないとだめですけど。

GAOさん、今見てもかっこいいわー。性別を超えた存在感がやっぱり魅力なんでしょうね。

Tagged with: , ,

NY – Helicopter Ride

Posted on 11月 16, 2012 in 車でNYへ, 遊び/趣味 | 0 comments

8月14日(火)前半

今日は自分の誕生日ですが、夫の誕生日の日のことを書いています。ダブル・ハッピー・バースデー!

NY 滞在もあと残すところ2日のこの日、予約してあったヘリコプターに乗りました。残念ながら天気はベストではありませんでしたが、それでもとても迫力がありました。

マンハッタン、自由の女神、ハドソン川、ガバナーズ・アイラインドがよく見えました。

Helicopter ride!

↑受付、待合室の壁に飾ってあった絵。かわいいですね。

Helicopter ride! Helicopter ride!

↑乗客は全部で4人。体重のバランスで勝手に席は決められてしまいます。私が誕生日の人ではなかったけど、一番良い席!?すいません!

Governors Island

↑これはガバナーズ・アイランドですが、よく見ると!

Face of Statue of Liberty?

↑自由の女神の顔らしきものが見えます。なんでしょう、これは!?

Statue of Liberty

自由の女神 (Statue of Liberty)。後ろはエリス・アイランド (Ellis Island) とジャージー・シティー (Jersey City) 。

Statue of Liberty

Manhattan

↑フリーダムタワー、建設中。

Manhattan

↑ハドソンリバーから見たマンハッタン

Manhattan

↑セントラル・パークが見えます。

Manhattan

↑マンハッタン先端。

A helicopter ride finished

終了!お疲れさまでした!楽しかったです。

Tagged with: , , , ,

ASKA 『「僕にできること」いま歌う』

Posted on 11月 15, 2012 in Chage & Aska | 0 comments

『「僕にできること」いま歌う』

品番/価格:PROS-1002/¥2,800(tax-in)

収録曲:

01.君は薔薇より美しい
02.巴里にひとり
03.木綿のハンカチーフ
04.さらば恋人
05.廃墟の鳩
06.上を向いて歩こう
07.生きがい
08.蒼い星くず
09.七色のしあわせ
10.旅人よ
11.ここに幸あり
12.見上げてごらん夜の星を

 

が出るそうです!!!あー、よかった!!

「君は薔薇より美しい」最高ですね!

「木綿のハンカチーフ」最高ですね!

個人的には「恋の季節」と「あの鐘を鳴らすのはあなた」もスタジオで歌って、これに入れて欲しかったかも〜。

 

私はカナダにいて、カナダのApple IDしかありません。その場合、日本のiTuneの楽曲がオンラインで買えないのです。とってもガーーン!です。アーティストやレコード会社や国による制限や権利により、いろんな問題が発生して、なかなかそううまく行かないのは分かっているのですが、消費者から見るとホント馬鹿げているんですよね。

でASKAさん、これらのチャリティー用の楽曲はなぜかiTuneだけで発表。。。
海外のファンは聴かせてもらえない歌たち。。。

とりあえず視聴でちびちび聴いたり、コンサートのDVDで聴ける歌もありますが、それじゃ満足できません。

夫もカナダのApple IDでイギリスの楽曲がiTuneで購入できないと嘆いていました。早く音楽がボーダーをやぶってくれることを期待しています!

一般発売は来年になりそうですが、待っています!!!

Tagged with:

Tres Carnales Taqueria

Posted on 11月 15, 2012 in レストラン/カフェ | 0 comments

お友達二人とランチに Tres Carnales Taqueria という流行のメキシカンに行きました。Mさんのチョイスで Goodでした!

Tres Carnales Taqueriaは、「3人の地元男児のタコス屋」という意味だそうです。スペイン語のはずなのに、google translate で翻訳できなくてちょっと悩んでいたら、Carnalesはスラングだそうです。

すごく流行っているらしくて、Mさんが11時半に行った方がいいというので、11時半に行ったら座れました!が!そのあと本当にすぐにいっぱいになり、注文・支払いエリアに行列が!いや〜、11時半で正解でした。ホントに流行っている!

なかなか安い。どれも$11ぐらい。夜は値段が変わるのかもしれませんが。サイトには値段が載っていません。


ワカモリ(アボカドディップ)&チップスと、サトウキビのポップ↑


チリ・ビーフ↑


フィッシュ↑

3人全員タコを頼みました。Mさんはチリ・ビーフ、Kさんはポーク、私はフィッシュ。
ワカモリ&チップも私が頼んでしまって、すごくお腹いっぱいになってしまいました。ワカモリ美味しかったですが、チップスがちょっと厚めだったため若干オイリーで重かったです。それが本場では普通なのかもしれませんが。

タコのシェルがかなり柔らかくて、ふやけて食べにくかったですが、フォーク&ナイフは一切ありません。全部手で食べてね!
人が食べていたケセディアもけっこう柔らかそうで、へ〜〜と思いながら食べていたのですが、それが本場スタイルだそうです。硬いシェルもありますが、あれはアメリカ・カナダのスタイルなのだそうです。

そして、フェイントだったのは、メキシカンと言えば!の、あのビーンズ!あれが入っていませんでした。Kさんがそのビーンズがあまり好物ではなかったそうで、それはそれでよかったです。実は私もあまり好物じゃなかったんです。ま、食べますが、喜んでたくさん食べる方ではないです。

内装も変わっていてよかったのですが、写真撮るの忘れました。

カナダでベスト50のレストランがここに記載されていますが、このリストの中に2つ、エドモントンのレストランがあります。そのうちの1つがここでした!なかなかすごいことです。

肉無しメニューでは、フィッシュとベジがあるので、もう1回行っても、私、別のものが食べれるのがうれしい♪ 今度は夫と行きます。

Tres Carnales Taqueria
(780) 429-0911
Downtown
10119 100A Street, Edmonton, AB
Tagged with:

1 / 3123