Music

香港へ引っ越し

Posted on 2月 14, 2016 in Lucinda Williams, 引っ越し | 0 comments

7月26日(火)

Boxes!

 

7月27日(月)

明日はいよいよ荷物運び出し。
朝、パレットが届いきました。パレットが$40 x5で、デリバリーが$65。高い。けど、届けてくれた人は気さくでいい人でした。
最終パッキング。
夜は寝ずに最終チェックなど。3時半ごろ、ちょっと見通しが出て来たので、ちょっとは寝れるかもと思ったら、ルルが起きてしまい、授乳するも離そうとすると起きてしまうので、そのまま寝ることもできず、4時半。4時半にはイライラしてきてしまってもう仕方がないし、眠いので、寝ることに。コンタクトもしたまま、歯も磨かず。ま、でも1時間半後には起きたので、いいのだけど。

午後2時過ぎに、スーパーで買い物していたら、荷物ピックアップの人から電話があってびっくり。ピックアップは明日だし、時間も全然違うので、誰かと思い、名乗ってもらっても全然わからなかった。私が「えっ?」って何度も聞くので私が英語全然通じない人と思ったらしい。
「着いたけどアパート玄関ドアを開けてくれ」って言われてもね。そこにいないし、、、説明して明日来てもらうことに。かなり心配になりました。明日、大丈夫かな。

1〜2年に1回ぐらいの頻繁度で恒例化してきたボックスに囲まれての食事!不便!

Boxes!

 

7月28日(火)

7時丁度に、パッキングのふたりが来ました。$70/hだから安いと思って喜んでいました。1時間と45分だったので、2時間のチャージかと思いきや、3時間ミニマムだって。聞いてない。往復の時間も含めると3時間が妥当とのこと。いい感じの人たちだったし、良い仕事していたから満足だったのに、最後にちょっと残念でした。ミニマムは最初に言うべき!HPにも特にそれは書いてなかったし。
Shrink wrapもCanadian Tireで$25だったから自分で購入すればよかったです。頼んで、値段も尋ねていたのに、それにはメールで答えてもらえず、結局Shrink wrapだけで$60も取られて、結局合計$270の出費。プラス$20のチップ。
ま、それでも、日にちが迫ってからの予約で、かなり無理にスケジュールに入れてもらったし、感謝すべきかな。9時前に終わったのでホッ。

パレット5枚分の荷物。箱では約70箱(家具は所有していません〜)。

Moving!

ピックアップは9〜12時というので、夫がルルを送りに行っているときは私が荷物を見ていて、帰ってきてからは、夫がペーパーワークの仕事をしながら見張り。
結局12時近くに来ました。スペイン語訛りの激しいペルー出身のおじさん(カナダでは25年住んでいるらしいが)がピックアップ。
Custom paperがないとだめ、とか言いだして、そんなの言われてないから用意していない、と言うと、いろいろとたくさん電話して確認し、最終確認が取れるまで、ドライバーは暇になってしまうので、ほかの仕事を片付けに一度どこかに行ってしまいました。電話でなしでOKということが確定したので、1時間後また来てくれることになりました。なかなかホッとしないけど、やっと一段落!
3時〜5時まで私は昼寝。夫はミーティングへ。

夫がルシンダのコンサート行くの止める?と悲しいこと言うけど、チケットは買ってあるし、ルシンダにエドモントンで会えることなんてない貴重な機会なんだから、ということで行きました。夫は私より疲れていた模様。ルシンダのコンサート行くの止めようか、なんて、想像できない言葉!行ってよかったです。すごくよかった。記念にTシャツ買いました。
Rさんにルルの子守りをしてもらっていたので、アンコールは名残惜しくも聴かずに帰宅。Rさん、本当にありがとう!

0150728lucindawilliamms

 

7月30日(木)

ルルをデイケアに行かせていても、夫婦でランチに出かけられたのは、4ヶ月のうち3〜4回だけだったかな。
ま、それだけ行ければ上々かな?
パイやケーキが美味しいVi’s For Pieへランチに。

@ Vie\'s for Pie

@ Vie\'s for Pie

@ Vie\'s for Pie

 

7月31日(木)

デイケア、残念ながら今日がルルにとって最終日の日。
スタッフから、ルルの今までのアートワークを集めたものを最後にギフトとしてもらいました。
だから今までそう簡単にくれなかったのね。。。
デイケアではルルは昼寝をなかなかしてくれなかったようだし、出してくれるランチもけっこう好き嫌いというか、そのときのムードで食べたり食べなかったりで、結構迷惑かけてしまいました(私もスナックを多目に持たせたり)。辛抱強く世話してくださって、ありがとうございました!!

Memorial gift form Lulu\'s daycare

デイケアオーナーのCさん。

daycare

 

8月1日(土)
昼間、またポテトグラタンを作って、あとは凍ったshrimp cocktailを解凍。
R&Sが送別会をしてくれるというので、夜お邪魔しました。
Rには、つわりのときにいろいろと手料理を持ってきてくれて楽をさせてもらったり、2人同時期につらいことがあったので、なぐさめあったり、ルルのベビーシッターも何回もしてもらい、とても頼りになるお友達でした。離ればなれになるのはすごく残念ですが、また香港にも遊びにきてもらうことにして、楽しい一時を過ごしました。プレゼントまでいろいろありがとう〜!

彼らはやっとカナダ市民権を得て、カナダ人になりました!
そして、彼らは家も買ったので、今回そのお宅にお邪魔することができてよかったです。
ダブルでおめでとう〜!

With friends

With friends

With friends

With friends

 

8月2日(日)

この日は、AさんとEちゃんとMちゃんとUrban Dinerでランチ。
Mちゃんは私がエドモントンに来て初めてのお友達でした。ホッとできる存在で会うのが楽しかったです。4年間本当にお世話になりました。Mちゃんは数ヶ月前からフルタイムのお仕事を始めていて、うちもルルがデイケアに行き始めたこともあり、Mちゃんとはこの半年ぐらい近所だったにも関わらず、思ったほど頻繁に会う事ができなかったのが少し残念でしたが、でも、3人(+2 babies)で会う機会をいつも都合付けてくれて、ありがたかったです。ルルのベビーシッターも数回していただきました。Aさんは、いつも遊びに行かせてもらったり(会場提供何度もありがとうございました!広い家だからいいなぁ。)、ルルと誕生日が数日違い(髪の毛の伸びる遅さも同じ。笑)のEちゃんとの成長を一緒に見守ることができて、とても心強く楽しかったです。

With friends

With friends

夫の勉強の関係で、数年以内に一度エドモントンにまた来る機会がある可能性が高いので、そのときまで So long!ということで!!

Los Angeles 2

Posted on 12月 27, 2015 in California, Lucinda Williams | 0 comments

Jちゃんの勤め先、Caltech(カリフォルニア工科大学)にお邪魔しました。忙しいところ、ランチ一緒にしてくれて、案内もしてくれました。Jちゃん、ありがとう!

メキシカンの美味しいフードトラックがあるというので、そこのフィッシュ・タコスを食べました。値段の割にはボリュームたっぷりで美味しかったです。超久しぶりのDr Pepperも。ふだんほとんどソフトドリンクというものを飲まなくなりましたが、懐かしさのあまり食事のお伴に。初めてアメリカに行ったのが短大時代のホームステイ。そのときに初めてDr Pepperを飲んで、チェリー味の美味しさに衝撃を受けたものでした。
Jちゃん、忙しながらもアメリカライフを楽しんでいるようでよかった。奥さんのHさんも子どもたちが幼稚園に行っている間、英会話学校に行くなど、充実の生活。

With my cousin, J @ California Institute of Technology

@ California Institute of Technology

構内のビル。1966年に建てられたっぽい、この辺りでは一番高いビル。

@ California Institute of Technology

最上階からよい眺めが見られるというので、行ってみました。パサデナを一望できました。

@ California Institute of Technology

構内を散歩したり、コーヒーショップや大学グッズショップもぶらぶらしながら、いろいろ話ができて楽しかったです。

@ California Institute of Technology

@ California Institute of Technology

With my cousin, J @ California Institute of Technology

夜は、手巻き寿司!しそやかいわれ大根もある〜!納豆も!美味しい夕食ありがとう〜。

With J\'s family

With J\'s family

With J\'s family

パサデナの中心街をお散歩。
Hさんとは好きなお店も同じで、好みが似ている!
私の財布とHさんのショルダーバッグも同じ店の同じ色のシリーズを持っていたし、Anthoropologyでは同じ服を買ってしまいました!セールだったしね!(あと、みつわ(日本食品スーパー)でも、おやつ買ったら、2人で知らずにみたらし団子買っていたし!食べ物の好みまで似てる!)

With J\'s family With J\'s family

ランチはピザ屋さんで。みんなでワイワイ、楽しく美味しかったね。

With J\'s family

 

Kちゃんがおにぎりを作ってくれました!かわいいラッピングで食べちゃうのがもったいなかった〜。
美味しかったよ。ありがとね!

With J\'s family With J\'s family

With J\'s family

タイマーで記念撮影。変顔最高!↓私とHさん、ピーナッツ!

With J\'s family

With J\'s family

ちょっと雨が降ってしまったけど、最後一緒に過ごせる日は、Getty Centerに行きました。私と夫はGetty Center2回目なのですが、私はあまり記憶がなく、、、この白い建物まで来てやっとなんとなく思い出しましたが。あの日はすごく晴れていたので、また印象も違い。
駐車場は1台当たり$15ですが、入場料は無料というありがたいミュージアム!
駐車場からミュージアムまでは、このモノレールみたいな電車で短距離移動。

@ Getty Center

@ Getty Center

@ Getty Center

@ Getty Center

着いてすぐにカフェでランチを食べ、そのあと、ファミリーに別れてぶらぶら。
途中で遭遇して、ハグハグがかわいい〜。

@ Getty Center

このお姉さん↓、私に似ているって。そうですか〜?ありがとう〜。かな?

@ Getty Center

@ Getty Center

夜は、美味しい中華(Newport Seafood Restaurant)に連れて行ってくれました!
久しぶりのシーフード中華。スパイスがちょっと効いていて美味しかった〜。
結婚記念日だったということでおめでとう〜!ごめんね、大事な日にお邪魔していて。。。
これからも暖かいファミリーを築いてください。

@ Newport Seafood Restaurant

@ Newport Seafood Restaurant

@ Newport Seafood Restaurant

@ Newport Seafood Restaurant

@ Newport Seafood Restaurant

ごちそうさまでした!

New toys

最後の日は3人でSanta Monicaへ。

Santa Monica Santa Monica

Santa Monica

Santa Monica

夜は図々しくもJちゃん夫妻にルルの子守りを頼んで、Lucinda Williamsのコンサートへ。
ルルの名前をこの人から付けたぐらい好きなアーティストなので、ちょうどロサンゼルスにいるときにライブがあって超ラッキー!チケットの値段もかなり安くびっくり!

夕食はSubwayで済ませて早々とライブハウスへ。
小さなバーのライブハウスTroubadour!近くで見れそうですごくワクワク!

Lucinda Williams @ Troubadour

カメラ持ち込みはだめだったけど、携帯はOK。とっても近くで見れて、そして大好きな歌もたくさん歌ってくれて、ありがとう、ルシンダ!とってもステキな夜でした。

Lucinda Williams @ Troubadour Lucinda Williams @ Troubadour

Jちゃんファミリー、子守り、ホントにありがとね!ウトウトするのにどれぐらい時間がかかったかわかりませんが、こんな風にママ以外のお姉さんの胸に抱かれて寝てくれるんだ〜。とありがたい気持ちでうれしい半面、ちょこーっとだけ寂しいかな。イヤ、ホントありがたい。

lulu-hisae

とうとう、お別れの朝。たくさん遊んでくれてありがとね!またすぐに会えるといいな。また一緒に遊ぼうね!
Jちゃんファミリーはもうすぐ日本に帰国予定。引っ越し前の忙しいときに来てしまって申し訳なかったですが、まだ居るときに遊びに来れてよかったです。

With J\'s family

ロサンゼルスには、夫の兄ファミリーも住んでいるのですが、残念ながら今回会えず。

サンフランシスコまでハイウェイでレンタカーで戻り、そこからエドモントンまで飛行機で。

有意義な旅でした。

まさかのピーナッツ・アレルギー

Posted on 4月 2, 2015 in Music Others, 子育て, 生活 | 0 comments

9月22日(月)

WEMの近くのSuperstoreに初めて行ってみました。少し店舗が小さいのか品揃えが別の店舗とちょっと違うところもあり、夫がよく買っているシリアルがない。。。今週はポイントもゲットできるアイテムなのに残念。
それからトイザラスで子供用のベビーストローラーを購入。たったの5ドルでした。親戚のうちに行ったときに遊ばせてもらったストローラーがとっても気に入っていたので、今回ルルにも買って上げましたが、これですごく遊んでくれるので重宝。時々自分が乗っちゃっていますが、「子どもは載せるな」と注意書きに書いてあります。

Baby stroller

 

9月23日(火)

この日は19年前に私と夫が初めて会った日なんですって(私、覚えていませんでした。すみません)。それで記念日。
夜、Mさんにルルを頼んでLyle Lovettのコンサートへ。超助かりました。
朝、1時間寝ただけで、そのあと昼寝してなかったのがよかったのか、8時40分ぐらいには寝てくれちゃったみたい!
コンサート会場に入る前(7時20分ごろ)に心配して電話したら、私たちのこと忘れているって!寂しいけど、すごいぞ!Mさんの温厚さと技術のおかげだ!FBの自分の動画も好きなので、それをMさんに伝えておいたら、なかなか使えたみたい。涙は流したけど、わんわん泣きではなかったようだし、そんなに早く寝てくれてよかったです。それでそのあと私たちが11時ぐらいに帰るまでずっと寝ててくれました。
Mさんはコンサート途中でもテキストメッセくれて、安心して私たちもコンサート楽しめました。
ま、前座があったのは予想外で、前座の人が5曲歌って、それから20分のブレーク。8時半近くにLyleがスタートだったので、10時半ごろまで終わらず、私はちょっと落ち着かなくなってきていたのだけど、優しいMさん、ありがたかった。旦那さんにうちまで迎えに来てもらっちゃって。私が送るって、前もって言っておけばよかった。すみませんでした、旦那さんにも迷惑かけちゃって。。。
Lyleのコンサートはなかなかよかったけど、バンドの演奏だけでやっていたので、音源にも限りがあって似たように聞こえた曲がたくさんありました。デビッドに本気で「この曲さっきもやったね」って言っちゃったし。でも、声や歌い方は好きだし、バンドもよくって楽しめました。

Lyle Lovett

 

9月23日(水)

パンプキンプリンを作りました。生クリームが少なかったので、あまり入れずに、全体量も少なく作ったら、濃厚すぎずさっぱり系のプリンができて、これはこれでよろしい。6つできたけど、4つ一気に食べてしまいました!すごい食い気。

 

9月25日(木)

今日は9:40から歯医者。私は初めてのクリーニング。1時間以上かかったのでは?歯茎の下とか深々と掃除してもらった感あり。保険でカバーされているけどコストは高かったです。ルルは6ヶ月経つ前に2回目のcheck upだったので、それはカバーされず$70かかってしまいました!予約時に、そういうこと一言言ってくれたら、2ヶ月後まで待ったのに、と夫は言っていました。でも医者に見てもらうって聞かなかったのは夫。私は前に医者に言われたとおり、2歳ぐらいまでは何もできないので、ただできるだけケアをしっかりやるのみ、と言うので、私はそう言っていたのだけれど。
それはいいとして、私はというと、いっぱい虫歯があるとのこと!!!香港で虫歯をかぶせた箇所がnon-precious metalでその下が虫歯になりやすくなっていて虫歯があったのと、あとは奥歯や、斜め前歯の裏とか。あ〜〜〜。ここ数年、全然歯医者行っていなくて健全だと思っていたのに、、、NYで変な激痛が続いていたあとに行けばよかったです(治ってしまったので、行かずじまいでした)。またはこれは私がルルを身ごもっていたときのつわり時に歯磨き不足でなったものなのかもしれない。。。妊婦は虫歯になりやすいんだって、つわりで歯ブラシが辛いから。
で、見積もりがなんと$1000以上だって〜!ありゃ〜〜。申し訳ない。保険でカバーしきれない、、、かなりの部分が自腹になる、、、痛い、、、

ルルはたくさん知らない人に手を振るようになりました。そして、「バイバイ」とはっきり言うようになりました。
12時過ぎにプールに行きました。3人で行くのは2回目。今回は大きなプールでも私と夫も順番に泳ぎました。冷たい水のプールなんて久しぶり。

それから初めてChiantiへランチ。なかなか美味しかったけど、私のはあれで$17は高いなと思いました。夫のスープは美味しくなかったとのこと。

そのあと、Canadian Tireでカギのバッテリー替え。それから車洗って、それからSouthのCostcoへ。

朝のトイレ・トレーニングは始めてから2週間ぐらい経ったかな。だいたい座らせると毎朝してくれています。

 

 

9月27日(土)

今朝は2回目のズンバ・クラス。ズンバとジムと帰りのウォーキング。次の日、お尻が筋肉痛に。なぜに今回?

KijijiのBump upに$5払ったのに、上がっていない(7ページ目に出ていると表示されているのに、24ページに出ている)ので、文句を書いたけど、答えは返って来ません。
仕方なく、繰り返し投稿してみました。再投稿と複数投稿は禁止されているけど、この場合は仕方がないでしょう。
値段も$280から$230へ。そして$160へ落として、そうしたらすぐに連絡が来ました。お義母さんが使っていたリクライニングチェアが売れました!

ルルがDogのバフバフ(わんわん)のほかにCatのミャーとも言うようになりました。
Mさんにもらったおもちゃをもっとうまく叩けるようになりました。

夫が調べたところによると、私の今年の歯のカバーはもう$130ぐらいしかないって。あとは自腹!?きつすぎる、、、ごめん!!
調べたら、妊婦は虫歯が出来やすいってネット上でいろいろ書いてあって、ちょっとは安心したけど、でも気休めでしかない。出費は出費だし、、、

 

 

9月28日(日)

Oh no! 今日は入場料が無料の日で、動物園、植物園、フォートエドモントンパークとか無料だったんだって。
今日はうちでなにもしていなかったので残念。昼寝しているくらいだったら行けばよかったね。午後6時すぎに知りました。

ルルがギャン泣きしはじめました。夫が室内自転車乗っていて、ルルが近くにいたとき。あとから見るとおでこがあざになってこぶにもなってしまっていました。

 

9月29日(月)

ルルを連れて、施設へ体重を量りに。1ヶ月でかなり増えて、7.16kgから7.70kgにまで増えていました。よかった!重くなったね!!

 

10月1日(木)

1時からAさんとEちゃんとMちゃんが遊びにきました。
safewayのケーキ出したけど、Mちゃんはポンデケージョを、Aさんはクッキーを持ってきてくれた。Aさんはトロントのお土産にクラブパテもくれた。

 

10月2日(金)

この日の朝、朝食でピーナツバターをパンに塗ってあげたんです。
前も1回あげたけど食べなかったのだったかな。
今日は食べて10分ぐらいしたら、ルルが目や顔をこすっていて、夫がよく見たときに赤くなっていたので、おかしい、ということになり、私もよく見たら、顔のいたるところが、赤くなり、白いポツポツも。
たちまち目も腫れぼったくなり悪化。明らかにアレルギーのようでした。
ガーン!と思い、Health Centreに電話して説明してアドバイスをもらっていたんですが、体も赤くなってきてしまったので、walk-inのクリニックへ行くよう言われ、行きました。
唇が腫れたり、息がおかしくなってきたら、救急らしいんですが、それはなかったので、クリニックへ。
ルルの顔がルルではないみたいな顔になってしまい、かわいそうでした。
クリニックから帰ってから薬を飲んで寝ました。顔から赤味は引きましたが午後も目はまだ腫れていて、体も部分的にまだ赤く。この日中には元に戻るだろうと言われ大事に至らずよかったですが、ホント焦りました。
アレルギーの可能性のある食べ物は慎重にあげなくちゃいけなかったですね。。。
でも、まさか自分の子がと思っておらず。うちの日本の家系では食べ物のアレルギーある人はいなかったし、知り合いの中にもピーナツ・アレルギーの人はおらず。あ、いた。夫の甥。あら、割と近くにいた、、、、
びっくりしたね。。。将来アレルギーが消えてくれるといいのだけど、、、

 

10月4日(日)

昨日はズンバ、ジム、そのあとファミリー合流して、ホーレラックパークとWEMに行きました。セーターだとちょっと暑いくらいでした。
サッカーボールで遊んでキャッキャ、キャッキャ!楽しいね。

@ Hawrelak Park

別部屋にいるパパの演奏が終わったところで律儀に拍手。↓

 

10月5日(月)

初めてブラウニーを作りました。
クックパッドを見たんですが、材料名に「チョコ」としか書いていなくて、甘いチョコか甘くないチョコかわからず。
うちにあるチョコが、義母が前に作って残して行った残りの甘くないチョコだったので、それを使うために、そのチョコのメーカーのサイトからレシピを見つけて作って見ました。
レシピ通りに作ったらまあまあ簡単にうまくできましたが、激甘!砂糖を食べているみたい!次回は自分なりに調節して作ってみたいです。
うちのオーブンは温度が低いのかな。レシピに書いている時間より長くかかりました。
それにしても作ってみるとわかりますね、バターと砂糖の量のすごさが。だから食べるのも少量にしておいたほうがいいんだなー。
私はブランシュガーと全粒小麦しか使っていなかったんですが、お義母さんが、白い小麦粉、白い砂糖、たくさん買ったので、体によくないと思いながらも、捨てるわけにも行かないので、がんばって使っています。
新しく耐熱ガラス容器も買ったし、ブラウニー簡単だったし、また頻繁に作りたいと思いました。あー、太る太る。

日本のばあば、ピアノありがとう。↓

ASKAさん、がんばって

Posted on 12月 7, 2014 in Chage & Aska, ニュース / 話題 | 0 comments

ASKAさん、覚せい剤だけでなく不倫も発覚。ショッキング過ぎる。これはファンは超動揺するわ。信じられない。というのが最初の感想。メディアの言うことは信じるのは半分にしておこうとは思うし、ホントのことは何もわからないんだから、ニュースからだけ判断したくはないという気持ち。それでも、連行されたときの映像はショッキングでした。ニュースのあんなシーンにASKAさんが映っているのは、絶対想像できなかったから。動揺しすぎて、夫にはこのニュースのこと言えませんでした。数週間後、夫が偶然日本語のニュースが流れているところに居合わせて、ASKAさんのニュースがまたやっていたところ見てしまい、「なんでASKAがニュースに?」と問われてしぶしぶ簡単に説明したのですが。
気遣ってか、友達も家族も誰もASKAさんの話題を私には振らなかったです。。。

それにしても突然見下したりバッシングしたりする人の多いこと、、、あなたはそんなに偉いんですか。。。と言いたくなります。
レコード会社は会社なりに社会に謝罪するつもりでCDなどの商品を全部販売を取りやめたようですが、それは違うと思います。ここまでがんばってきたASKAさんの功績は1回のこうした罪で帳消しにはなったりしません。どれだけASKAさんから感動をもらって恩恵を受けてきたか、長年のファンならその恩恵を忘れてはいけないと思うんです。人それぞれですけどね。

罪を憎んで人を憎まず。

覚せい剤はホントに怖いです。人を変えてしまいます。人格が変わって自分を見失うんです。自爆テロ的です。自分を見失い、周りの人に多大な心配や迷惑をかけてしまう。
どうにかその状態から抜け出て、カンバックして欲しい。活動を再開してくれればそれが一番うれしいですが、健康第一を願うばかり。
ASKAさんの恋愛はプライベートなことですから、私がとやかく言うこともないです。

人前で開いたスーツケース 惜しむな先を行け
(ASKAさんの歌詞↑)

と言った感じでしょうか(本来ASKAさんが歌詞の中で意味しているだろうこととちょっと違うんですが)。

とまあ、もう6ヶ月も経ってしまいましたが、私の気持ちはこんな感じです。

Tagged with:

6月いろいろ

Posted on 8月 3, 2013 in Music Others, うちごはん, 遊び/趣味 | 0 comments

6月25日

Edmonton Jazz Festival で Esperanza Spalding のコンサートに行きました。よい胎教になったかな?

 

6月29日

お友達を呼んで手巻き寿司!お友達も特製シチューを持って来てくれました!

IMG_3869

とってもステキなベビーギフトをいただきました!ありがとう〜!

Another Baby Shower! Yay!

 

6月30日

お友達のお別れ会。みんなで持ち寄りの美味しいお料理(私の以外はどれもWow!な品々!)と楽しいひととき。
短い間でしたが仲良くしてくださりありがとうございました、Kさん!

Friend\'s Farewell Party

Friend\'s Farewell PartyFriend\'s Farewell Party

Friend\'s Farewell PartyFriend\'s Farewell Party

Friend\'s Farewell Party

 

簡略しすぎていて私的にはイケていない日記になってしまっていますが、超多忙につき、これが精一杯。。。

1 / 11123..10..最後 »