Posts Tagged "pancakes"

Ice on Whyte 2013

Posted on 2月 23, 2013 in ニュース / 話題 | 0 comments

2月1日

まずは腹ごしらえ。IHOPでランチにオムレツとブルーベリーパンケーキを食べてしまいました!
IHOP

個人のアーティストが展示の場を設けたくて2003年から始まった氷彫刻のコンペ、Ice on Whyteを見に行きました。
去年も見たので、今年は2回目。去年は入場料いくらだったか忘れましたが、今年は$5でした。内容的には、去年よりちょっと作品数が少ない感じがしました。彫刻アーティストもいろいろ世界中で行われる氷のコンペのどれに出るか、そしてスケジュール的なものもあり?その年によって、ムラがあるのかもしれないですね。

数日間、-25度ぐらいの冷え込みだったので、溶ける心配はないけど、みんな、なかなか出かけないですよね、そんな寒さじゃ?この日はちょっと気温が上がって昼間は-2度ぐらいだったと思います。その次の日の予想もゼロ度前後で、かなり溶けたのではないでしょうか。私たちが見ている目の前でも、作品の一部が溶けていたり、ガシャンと落ちてしまったり。。。

ICE on WHYTE  ICE on WHYTE

ICE on WHYTE ICE on WHYTE ICE on WHYTE

ICE on WHYTE

↓こちらの”Chase”という作品は残念ながらシカの方が落ちて壊れてしまっていました。

ICE on WHYTE

↓こちらが元の図。


オフィシャルサイトから画像はお借りました。とってもきれい。

Feb 1 was a Dutch Day at this event

↑この日はイベントとして「オランダの日」だったらしく、オランダの彫刻家がオランダの有名人?政治家?を雪で彫刻していました。

ICE on WHYTE ICE on WHYTE

ICE on WHYTE ICE on WHYTE

Feb 1 was a Dutch Day at this event ICE on WHYTE

ICE on WHYTE ICE on WHYTE

ICE on WHYTE

 

Tagged with: , ,

NY – Lucinda Williams

Posted on 10月 27, 2012 in Lucinda Williams, レストラン/カフェ, 車でNYへ, 遊び/趣味 | 0 comments

8月7日 (火)

うちの近所はNYには入りたいカフェやベーカリーがたくさん!よりどりみどり毎日違うお店に行きたいくらいに !でも、毎日3食外食したら 出費もかさむわけで、朝家でゆっくりもしたいし、結局朝食を外で食べたのは指折り回数だけ。その指折りの1つで何度も来たいと思ったのはこのNeil’s。ホットケーキが美味でした。ギリシャっぽいモチーフが店内にあったので、聞くとオーナーはギリシャ人(の移民)とのこと。

Neil\'s Coffee Shop

Neil\'s Coffee Shop Neil\'s Coffee Shop

Neils Coffee Shop
(212) 628-7474
Upper East Side
961 Lexington Ave, New York

Asia Society & Museumが近かったので入ってみましたが、工事中でお土産屋のみ開いていました。残念。
Asia Society & Museum

そのほかにこの近所に、「ティファニーで朝食を (Breakfast at Tiffany’s)」の主人公ホリー(オードリー・ヘプバーン)が住んでいた場所があるらしいので行ってみました。あ〜〜、でも私その映画観ていないので、良さが実感できず、残念。観なくちゃいけない映画が増加中。

Breakfast at Tiffany\'s

大きなスイーツショップがあり、入ってみました。
カラフル&ポップな Dylan’s Candy Bar。
Dylan\'s Candy Bar Dylan\'s Candy Bar
今調べたら、ラルフローレンの娘のディランローレンという人が経営しているお店らしいです。資本がある匂いはしましたよ。観るには楽しいですが、毒々しい色のお菓子はなかなか食べる気が起きないですね。と言いつつ、カップケーキは食べるんですが〜。

夫が行きたいというSerendipity 3というレストランに行きました。アンディ・ウォーホルが好んで来たお店。激混みで観るだけ。エリア的にはアンティークのお店などが多くて素敵な通りでした。

Serendipity 3

E 60 St between 2nd & 3rd Ave. E 60 St between 2nd & 3rd Ave.

このE 60th St & 2nd Ave. には、ルーズベルト島に行けるトラムがあります。私たちは地下鉄・バスのパスがあるので、これで乗れました。短い距離ですが、1回乗ってみるのはよいかもしれません。

Roosevelt Island Tramway Roosevelt Island
Roosevelt Island Tramway Roosevelt Island Tramway

Roosevelt Island Tramway

目の前のおばさんのかばん、かわいすぎ!!^^
Someone\'s cute bag

アートデコな建物。
Art Deco Art Deco

ランチはグランド・セントラル・ターミナルのオイスター・バーにて。
Grand Central Oyster Bar & Restaurant
美味しいは美味しいけど、量が少なめで高いと思いました。生牡蠣を食べたい人以外は、あまりお薦めじゃないです。
このシーザーサラダに海老とカニ肉が乗ったのが$28.45ですよ!サンフランシスコだったら$12ぐらいじゃいかな〜。
@ Grand Central Oyster Bar & Restaurant Jumbo Shrimp and Jumbo lunp Crabmeat over saesar salad $28.45
Oysters Rockefeller
@ Grand Central Oyster Bar & Restaurant

一度家に帰り、一休み。

夜はなんとLucinda Williamsのライブ!

会場のBowery Ballroomはチャイナタウンの近くだったので、夕食は利口福 Great NY Noodle Townで。とっても香港の味。夫はワンタン麺。香港では単に「ワンタン麺」というと海老のワンタン麺のこと。中国大陸では肉のワンタンなんです。私はつみれのお粥。歯が痛いから。。。泣。すごく美味しかったです。

利口福 Great NY Noodle Town 利口福 Great NY Noodle Town
利口福 Great NY Noodle Town

Great NY Noodle Town
(212) 349-0923
Chinatown
28 Bowery,New York

 

チャイナタウン。お寺はビルの中?
大乗寺
China Town & Little Italy area China Town & Little Italy area

Bowery Ballroom
Bowery Ballroom Bowery Ballroom

 

Amy Cook
前座のAmy Cook。

Lucinda Williams

ルシンダ・ウィリアムス (Lucinda Williams)は、あとから調べたら私の母と同じ歳!そういう歳なんだ〜〜。彼女はカントリー、ポップ、フォーク、ロックを歌うシンガー・ソングライターです。

いや〜、かわいらしくて、きれいで、ロックンロールでした〜。

私は「Car Wheels on a Gravel Road」というアルバム以外の曲はあまり知らなかったので、そこからたくさん歌ってくれるといいなーと思っていたのですが、歌ってくれました!!このアルバムが今までで一番のヒットだったとは知らずにいたので、そんなに歌ってくれるとは期待していなかったのです。

私が彼女を知ったのはバンクーバーに語学留学していたとき(10年以上前)。ちょうどそのときに「Car Wheels on a Gravel Road」が大ヒットしていました。カフェ行っても、レストラン行っても、これがしょっちょうかかっていました。いいな〜と思っていたところ、夫はすでに購入しており、それからは家でもしょっちょうかかっていました。

すべての曲が1つ1つホントにいいんですね〜。彼女のちょっとだるそうな歌い方が重みがあっていいのです。経験から来る渋さ、甘酸っぱさがしっかり出ていた熟した大人のアルバムでした。彼女はこのアルバムがヒットするまで30年(?)もこの業界におり、やっとヒットした!という感じだったようです。

ライブ観て、改めてかっこいいなと再度憧れの気持ちを強くしました。NYから帰って来てから、最新のアルバムともう1枚買って聴いてます。よく考えると好きだという割には「Car Wheels on a Gravel Road」しか聞いていなかったことに気づいたので〜。

Lucinda Williams

Lucinda Williams

Lucinda Williams

Tagged with: , , , , , , ,

Coachellaへの旅 8

Posted on 5月 26, 2012 in Coachella, レストラン/カフェ | 0 comments

南カリフォルニアのコーチェラ・フェスティバルに車で行く旅

Apr 23 (Mon), 2012

カリフォルニア州(California)のサンタモニカ(Santa Monica)

コーチェラ・フェスが終わりました。朝起きて、左右のキャンパーとさよならの挨拶。ジュースやビールくれたりして、良い人たちでした。^^ 片側は男二人でニューヨークから来ており、車はロスからレンタカーで来たそう。反対側はロスに住むカップルで、音楽の好みもうちの夫と近くて話が合いました。その男の人の方はもう3回もフェスに来ていたという上級者でした。
テントを畳んで、いざ出発。
After the party
祭りのあと。。。

ロスまで約330km。

途中、ブランチでIHOP寄ろうとしたけど、混み過ぎで断念。次の街でもIHOPがあったので、ここでやっと入りました。コーチェラのお客さんばっかり!みんなまだブレスレットしているからわかる。車にもコーチェラの文字や駐車用ステッカー等があり、それでもわかる。
Blueberry pancakes Omlette
Coachella Cars Coachella Cars
Coachella Cars Coachella Cars

サンタモニカは、ピアの近くの宿に泊まり。
Nice hotel near the Santa Monica Pier Nice hotel near the Santa Monica Pier

チェックイン後少し散歩。来たのは2回目なはずなんだけど、10年以上前のことで、来ても覚えていないというのがちょっと悲しい。ホントに来たんかな?ベニス・ビーチの方は覚えている。ベニス・ビーチの公衆トイレのことだけよく覚えている、って・・・。強烈だったから!(次の日記で書きます)。
ここはルート66の最終地点だそうな。前に旅行したときは66をずいぶん車で運転して、Tシャツまで買って持っています(長年倉庫に入っていてけっこうまだ新しいまま出てきたので、ジムに着ていっています)。
The end of 66 Santa Monica Municipal Pier

K family in Los Angelesこの日は5時から夫のお兄さん家族に会いました。すごく久しぶり。たぶん7年ぶりとか。ここ10年はアメリカ全然行っていなかったから(White Rockからボーダー超えた近辺は何度か行ったけど)。奥さんはチャイニーズ・アメリカン。お兄さんの子どもには初めて会います。最初恥ずかしがっていましたが、最後は仲良くしてくれました〜。
スクール・ディナーだったので、先生や父兄のみなさんとも会ってしまいました。私たち、ちょっと場違い!?食事の利益の一部は学校のチャリティーに行くというパーティーだったそうです。
ま、私たちもこの晩しかロスにいないから、会える場所は選んでられないので、仕方がないです。
そうそう、レストランはすごくよかったです。パスタ美味しかった〜。
Delicious spaghettieワインとバターとシーフードとガーリックで作るパスタ。私も香港のお友達に教えてもらってよく家で作ります。美味しいんです。これもうまくできてました〜。アルデンテだったし。
子育てや政治やいろんな話に花が咲きます。
5時からだったんですが、小学生のディナーだからお開きも早く。でもそのあとお兄さんは残ってコーヒー飲みながら、さらに話して、9時ごろ引き上げました。

Maria's Italian Kitchen
10761 Pico Boulevard, West Los Angeles CA, 90064
Tel:(310) 441-3663
Tagged with: , , ,

アルバータの冬のレジャー 2

Posted on 3月 5, 2012 in Lake Louise/Banff/Canmore, 自然, 遊び/趣味 | 4 comments

次の日(2月24日)。
関係ないけど、この日はASKAさんのお誕生日。おめでとう〜。

夫が大事なメールを書き出して時間が経ってしまい、10時過ぎの朝食。チェックアウトは11時なので慌ただしくなる。
朝食はコンチネンタルだというので、それってどんな朝食だっけ?と聞くとフランスでよくある「パンとコーヒー」だよ、という答え。あ〜、パンにジャムとバターで、コーヒーで流し込む感じの〜〜。簡単すぎてちょっと物足りないよね、コンチネンタル。
Breakfastそんな風に思っていたので、期待せずに行ったら、スクランブルエッグもあるし(定番ウィンナーもある)、ヨーグルトもあるし、パンも普通のトーストだけじゃなくて、ベーグル、ワッフル、パンケーキ、シリアルとかあるよー!一気にテンション↑↑。
結果、食べ過ぎました〜。笑

この日は別のコースGrotto Creekへハイキング。
インフォメーションのお姉さんは、このコースはスノーシューがレンタルであるので、借りて行った方が歩きやすいよと言っていました。$20/人ぐらいかかるとのこと。そんなにバカ高くないけど、2人で$40払う価値があるかどうか。昨日の雪の上を歩いた感じではなしでも大丈夫だろう!という判断になり、普通の登山ブーツで行きました(ちなみに私の登山用ブーツは数日前にセールで買いました〜。キリマンジャロで底が剥がれてだめになって以来、買っていませんでした。今シーズンだけでブーツ3足買っているぅ〜〜。カナダの必需品)。
出発してすぐに、下ってくる人がいました。その人たちは、スノーシューを手で持って降りてきました。やっぱり要らないってことじゃん?借りてこなくてよかったねー、と話していました。

歩いていると川があったんですが、完全に凍っていました。

Grotto Creek Hiking Grotto Creek Hiking Grotto Creek Hiking Grotto Creek Hiking Grotto Creek Hiking

川を通り過ぎて川に少し沿いながら山に上って行ったんですが、人の声が聞こえるので、下を見ると、スノーシューで川の上を歩きながら下ってくる家族の姿がありました。
あ〜〜、そこで使うのか!スノーシュー!!
う〜〜ん、迂闊。お姉さん、具体的に言ってくれればよかったのに〜。
完全に凍っているので、割れて落ちるという心配はないのですが、ツルツルで普通に歩けるわけがないので、スノーシューがないと、そこは歩けないですよね。
まっ、とりあえず地面があれば歩けるので、復路も同じ道を帰ればいいかと。。。

もう道はここまでか、というところまで来ました。道が川に入れと言っているかのように、川辺で切れました。
え!?ここで終わり?
往路はかなり急な箇所があったので、できたら戻りたくない。。。
すると夫が大丈夫大丈夫と言って、川の上をそっと歩き出しました。
いや〜、だめだよ。滑るよ。今大丈夫でも、さっきのところまで行くのに200メートルはあると思う。どうしようもない立ち往生になるのは嫌ですよ〜。
で、ちょっと歩いてみると、ツルツルのところと、少しシャリシャリのところ、そして川水がもともと少し泡立っていたのかざらざらっぽいところ、人が既にストックなどで挿してざらざら感を出してくれたところは割と歩ける、ということがわかりました。ツルツルなところはカーリング?ボーリング?のポーズで滑って行きます。真っ平らじゃなくて、若干坂なのがいい感じです♪ 滑って行く夫の姿がなんかおかしくて、見てて爆笑しました。私もやって、すっごく楽しかった〜♪ 段ボールとか新聞紙とかあると、そりみたいに滑れたのだろうな〜。カメラだけ気をつけて降りてきました。予想外の面白さに大満足!
冬のロッキーこんな楽しみ方もあるんですね!って私たちだけか。。。
Grotto Creek Hiking Grotto Creek Hiking Grotto Creek Hiking Grotto Creek Hiking
Grotto Creek Hiking
つるつる〜〜〜〜♪

Tagged with: , ,

Rolly’s Pancake House

Posted on 3月 2, 2012 in Jasper, レストラン/カフェ | 0 comments

1月31日 – エドモントンに帰る

ブリティッシュ・コロンビア州とアルバータ州は1時間時差があるので、来るときは1時間得したけど、帰るときは1時間損します。帰りは日照時間も少ないということだと思うので、あまりゆっくりしていられません。早めにホテルを出ました。と言っても7時ぐらい。

Ocean Promenade Hotelに泊まったのは今回で2回目で、居心地がよかったです。冬はオフシーズンで$20前後安いみたいです。フェイク暖炉が安っぽいですが、でもすすで汚れたりしないしコンパクトで、これはこれで良いのは。聞くとフェイク暖炉はよくあるとのこと。

天気はあまりよろしくなく、雨や雪が降っていました。
3時間ほど行って、Hopeという街でガソリンを入れていたら、隣にパンケーキのレストランがあったので、そこで朝食としました。
Blueberry pancakes (buckwheat) @ Rolly\'s Pancake House
私のブルーベリーパンケーキは、そば粉でできていて少しヘルシー。3枚か5枚か聞かれましたが、5枚って、あーた。。。私に挑戦する気〜?2人で食べるにはいいかもしれないけどね。
たっぷりのポイップクリームもなかなかいいでしょー♪
夫のはいちごワッフル。大満足でした。

Rolly's Pancake House
888 Fraser Street, Hope, BC V0X
Tel:(604) 869-7448

Snowy Snowy
こうい天気でこういう道のときはスピードは出さずにゆっくりと。

Snowy Off no.5
やっと晴れて来ました。

Shuswap Lake
すると、往路では見た記憶のない湖が現れました。浮かれて写真撮っている場合ではないと少し時間が経ってから気づきました。道、間違えているじゃん!!
湖はきれいでした。Shuswap Lakeという湖。
*バンフ、カルガリー方面の方はこの道で合っています。

正しい道に戻るのに近道と思って通った道が、木材を積んだ巨大トラックばかりが通る砂利と雪のくねくね道で、相当時間をロスしてしまいました。それはそれで興味深いドライブでしたが、時間がもったいなくて(暗くなってからのドライブが嫌なので)少しイライラしました。

Going homeジャスパーではまた少し雪が降り出し、暗くなってきました。あるところで、追い越しをかけて少しスピードあげていたときにシカさんが出てきて、うわーーッ!!ということもありました。怖い!!絶対引きたくない。大丈夫でした。暗いからあまり先まで見えず。ブレーキ間に合いました。

無事夜9時ぐらいに戻れました。

やっぱり真冬のロッキー、ドライブは控えた方が賢明かも〜。

Tagged with: ,

1 / 212