4年間ありがとうございました!

Posted on 3月 21, 2016 in ニュース / 話題 | 0 comments

夫がアルバータ大学でPhD取得するため、エドモントンで2011年の夏から2015年の夏まで、合計4年間過ごしました。

娘が生まれたというのが一番大きな思い出となりました。娘にとっては出生の場所なので、とても意味のある場所となりました。
日本、香港、と来て、3番目の故郷かな。
3ヶ月以上妊娠を経ての流産も2回。もう、つわり、まっぴらです。本当に苦しい、、、

冬はプラグを車に差し込んでエンジンが凍らないようにする!なんていうのも、聞いた事がなかったので、すごくびっくりしたエドモントン!ダイヤモンド・ダストを見れたり、氷イベントを見たり、キャンモアに行った際には凍った川を滑って遊んだり、カチンコチンに凍る場所でないと体験できないようなことがたくさん体験できたのが楽しかったです。

アルバータ州の州都なのに、日本領事館がカルガリーの方にあるエドモントン!

意外に美味しいレストランを見つけるのが難しいエドモントン!
エドモントンに来るとみんな料理がうまくなるって誰かが言っていました。うまくなりました!外が高くてまずいんじゃね。
オーブンとVitamixでレパートリーが増えました。

家から一歩出ると、りすやうさぎに出会え、ロッキーに行くとシカや熊に会える環境がとてもカナダっぽくてすごく好きです。

夫が学生だったこともあり、低所得者が受けられる国や州からの恩恵がかなり受けられて助かりました。特に出産後の子ども手当など。

とは言いつつも、予想外に高かったものがありました。それは、夫は海外が長すぎたために、車の保険が高かったこと。カナダの運転免許証を何十年も保持しているのに、です。日本だと無事故が長いとゴールド免許証がもらえ、保険が安くなるなどの恩恵があるじゃないですか。夫は免許取ってから何十年なのに、海外が長かったため、初心者と見なされ、保険に入っても一番高いプランで払わなくてはいけなかったのが痛かったです!(十年以上(だったかな?)国外に居て、保険に入っていないと、初心者に戻っちゃうらしいです。)

高いと言えば、あとは通信費です。私のはスマホではない普通の携帯でしたが、香港で払っていたのの、5倍払っていました。
その割に電波が悪くて、最初の2年間住んでいた半地下のアパートではあまり電波が届かず、意味なし!半地下がある家なんて無数にあるのだから、もう少し対策があってもいいのでは、と思うのですが〜。

となんだか、文句が多いですが、音楽関係では、コンサートに行けたのが、レナード・コーエン、ポール・マッカートニー、ルシンダ・ウイリアムス、トーレスト・マン・オン・アース、ポール・ケリーなどなど。それなりに都会なので、大物も来てくれました。

それから旅行も思ったよりたくさん行ってしまいました。

キューバ、ジャマイカ、ブラジル、フランス、メキシコ、日本、香港、ニューヨーク、バンクーバー(たくさん)、ソルト・スプリング・アイランド(3回)、ハイダグワイ、プリンス・エドワード・アイランド、ロサンゼルスなど。
ニューヨークは1ヶ月滞在で、それも車で行ったので、カナダとアメリカ横断しながら1ヶ月半の旅。走行距離は約13,000kmというすごい距離をカバーしてしまいました。とても楽しかったです。

人生の3大ストレスのうちの1つが引っ越しだと言いますが、この4年間で2回引っ越しをし、3カ所に住みました。とてもストレスでしたが、結果的にはいろんな大家さんを見て、いろんなエリアを見て、いろんな家を見て、勉強になりました。そして毎回、契約やら、所有物の見直しなど、面倒でしたが、これも結局勉強。
引っ越しの度、処分しなくてはいけないもの、買い足さなくてはいけない家具など出ました。詰めたり、運んだりもほとんど自分たちでやっていたので、時間も相当使いました。「引っ越し貧乏」という言葉は私たちにぴったり!それでなくても元々貧乏なんですから〜!

そして外せないのが、私の両親が私の出産時に2ヶ月間カナダに来てくれたこと。両親、初の海外!娘が海外暮らしがもう14年だというのに!笑。ま、親もいろいろと向こうの家族の世話があるので、今まで来られなかったのもわかるのですが〜。
とても有意義な時間が過ごせました。

そしてさらに、義母との1年間一緒に暮らしたこと。これも私にとっては初めてで、いろいろありましたが、よい思い出です。

私の仕事の面では、香港とは時差が14時間とかあり、電話連絡もままならない場所にいるのに、半分以上のクライアント様(ほとんど香港の方)が、私とのビジネス関係を続けてくれたのでもとてもうれしかったです。

あと、もう1つうれしかったのは、香港から友達が遊びに来てくれたことです。香港人のTさん。こんなところまで来てくれたのは、4年間でたった1人だけでした。遊びにきてくれて、本当にありがとう〜!

お友達にも恵まれ楽しい時を過ごすことができ、上々な4年間だったのではないでしょうか。こうまとめてみると、かなり充実の4年間でした。感謝、感謝!

これで、エドモントンの日記は一応終了になりますが、香港の日記も考えていますので、またそのときにはこちらでお知らせさせていたこうと思います。

今までこのブログに遊びに来ていただきまして、ありがとうございました!

 

 

Jasper Sky Tram

Posted on 3月 8, 2016 in Jasper, 動物, 引っ越し | 0 comments

8月3日(月)

2日前に突然決めて、Jasperに行くことになりました。慌ただしすぎる、というのが私の正直が気持ちでした。
が、夫の決心は固く行く事に。
祝日があり、3連休の3日目だから少しは道が空いているかと思いましたが、そうでもありませんでした。
今回は1泊だけ。Jasper Sky Tramというゴンドラに乗るのを目的に行きました。
しかし!予約したゴンドラには間に合わず乗れませんでしたが、追加料金とかなく1時間半後のゴンドラに乗せてもらえたのでよかったです。夫が上は寒いだろうと言っていたのですが、もう荷物は香港に送ってしまい、香港用に夏服しかなく、その中から長袖など重ね着するしかなく。。。と思いましたが、暖かくてよかったです。山の上は温度が15度ぐらい。下界は20度ぐらいで思ったより差はありませんでした。

トラム乗り場はお土産屋さん、スナックやコヒーを売るお店、ピクニックテーブルなどがあり、散歩もしながら、待ち時間はそんなに退屈せずに過ごせました。

Jasper Sky Tram

トラムからの眺め。

Jasper Sky Tram

Jasper Sky Tram

到着!

Jasper Sky Tram

上ではリス(チップマンク?)に会えて、ルルがビスケットをあげて楽しく過ごせました(餌付けしちゃいけないかも、ですが、、、)。眺めもよかったです。大人一人$40。高い。

Jasper Sky Tram

Jasper Sky Tram

Jasper Sky Tram

Jasper Sky TramJasper Sky TramJasper Sky Tram

せっかく良いホテルも予約したみたいなので、ホテルでも時間を過ごしたく、あまりゆっくりせず下山。

Olive Bistroというレストランに予約して行ってみました。ベビーチェアーがすでに用意してあったのはとても感心!前菜のホタテもおいしかったです。

Japser

でもそのあと、キッズメニューがあるのに出してくれなかったので、あとから頼んだけど、忘れられていて、ルル用の水を頼んだときもあまり良い顔されず。なんかボーっとしたウェイトレスさん。でもなぜかそういうときでも15%のチップをあげてしまう夫。
私のサラダはチーズが多くて、こってりしすぎ。ルル用に頼んだパスタは、甘くてびっくり。デザート?どうして甘いのか聞いたらメープルシロップが入っているんですって。一般的にも、レストランのキッズメニューってろくなものがなくて、どこもホント残念。チーズマカロニ、チーズとソースだけのミニピザ、、、など。栄養が全然ありません。Empty calory…
それにしてもどこの誰が、スパゲティに甘味料入れます?ルルも美味しく感じなかったみたいで3口ぐらいで終了。
ルル、この日はホントになにも食べてくれていなかったので、コンビニでゆでたまごを購入。白身だけを2つ食べてくれたけど、バランス取れておらず。

夜、仕事があると前もって言ってあったのに、夫がパソコンをずっと使っていて貸してもらえず。お願いしてもだめだったので、朝4時に起きてやろうと起きました。ドーナツをがっつり2つ食べ、コーヒー飲んで目を覚まして、さて!と思ってページを開くのですが、1ページ開くのに永遠かかって、コネクションが最悪。30分粘りました。ルルが泣き出したので、授乳して30分。もう1回やってみましたが同じなので、寝ることに。1時間半無駄にして、さらには糖とカフェイン投入したのみでまた寝るっていうの、最悪ーー。むかついて、寝つきも悪かったです、、、

 

8月4日(火)

翌朝もネットがだめ。電話してみると、みんなが使っている時間帯はそういうことがあるとのこと。朝4時もでしょうか?
諦めて、私は帰ってからルルが寝てから夜中にすることに。

Jasper

Jasper

朝食はホテル内のレストランで。美味しかった。

Jasper

ルルにオートミールをあげてみましたが、レーズンしか食べませんでした。またもや食べていないに等しい。。。出先での子どもの食事って本当に難しい〜。
昨晩買った牛乳は、ホテルの冷蔵庫に入れておいたら、なぜか凍ってしまい、飲めず。。。

帰りは大きな角のシカが見れてよかったです。

Jasper

JasperJasper

 

8月5日(水)

天気はちょっと怪しかったけど、降ってはいなかったので午後、近くの滑り台でルルを遊ばせて疲れさせたら、午後2時間以上寝てくれました!その間に仕事やメール。。。
Rさんに転送サービスの郵送先に頼んだら快く引き受けてくれました。ありがたい。
いろいろと契約関係、最終解約の手続きなど、雑用に追われました。

最低限の調理器具は、そのまま香港でも引っ越しからすぐに使えるように、荷物に入れて持って行くことにしたので、最後まで家で調理して食べていました。と、言っても、お皿類はほとんどないし、調味料もあまりなしで、やはり簡単なものしかできませんでしたが、外食より楽な感じでした。

 

8月7日(金)

今度エドモントンに引っ越していらっしゃるというMさんファミリーが、いろいろとうちで不要なものを譲り受けてくださるということで、うちに来ていただきました。アイテムごとに売ったり、寄付したりなどもしたのですが、こうやってまとめてもらっていただけるのはとても助かりました。買っていただいたアイテムもあり、大助かり!エドモントンには入れ違いで交流できないのが残念でしたが、とてもステキなファミリーでした。

やっとアパートも空っぽ間が出てきました。もともと家具付きアパートなので、完全には空っぽではありませんが。

これで、あとは所有物は全部スーツケースに納まらなければならない!と考えつつ、アパート中をチェック!
夏の香港に必要な最低限の生活ができるアイテムのみを、よりすぐりのものを詰めているつもり、、、

でも、、、
あ〜〜〜!見つけてしまいました!まだありました!
私と夫のポスター系の筒の荷物、そして、夏の香港で絶対要らない冬物小物!あ〜〜〜〜!
仕方なく詰めるしかなく、、、私のポスターはチャゲアスのもので、思い出なので、絶対に捨てられず。

家で、荷物の重さ量れないので、とても微妙。。。たぶん重すぎるかな。でも引っ越しなので、最大限詰め込みます。

カナダ生活に一旦ピリオド打ちます。ありがとう〜、カナダ!

 

香港へ引っ越し

Posted on 2月 14, 2016 in Lucinda Williams, 引っ越し | 0 comments

7月26日(火)

Boxes!

 

7月27日(月)

明日はいよいよ荷物運び出し。
朝、パレットが届いきました。パレットが$40 x5で、デリバリーが$65。高い。けど、届けてくれた人は気さくでいい人でした。
最終パッキング。
夜は寝ずに最終チェックなど。3時半ごろ、ちょっと見通しが出て来たので、ちょっとは寝れるかもと思ったら、ルルが起きてしまい、授乳するも離そうとすると起きてしまうので、そのまま寝ることもできず、4時半。4時半にはイライラしてきてしまってもう仕方がないし、眠いので、寝ることに。コンタクトもしたまま、歯も磨かず。ま、でも1時間半後には起きたので、いいのだけど。

午後2時過ぎに、スーパーで買い物していたら、荷物ピックアップの人から電話があってびっくり。ピックアップは明日だし、時間も全然違うので、誰かと思い、名乗ってもらっても全然わからなかった。私が「えっ?」って何度も聞くので私が英語全然通じない人と思ったらしい。
「着いたけどアパート玄関ドアを開けてくれ」って言われてもね。そこにいないし、、、説明して明日来てもらうことに。かなり心配になりました。明日、大丈夫かな。

1〜2年に1回ぐらいの頻繁度で恒例化してきたボックスに囲まれての食事!不便!

Boxes!

 

7月28日(火)

7時丁度に、パッキングのふたりが来ました。$70/hだから安いと思って喜んでいました。1時間と45分だったので、2時間のチャージかと思いきや、3時間ミニマムだって。聞いてない。往復の時間も含めると3時間が妥当とのこと。いい感じの人たちだったし、良い仕事していたから満足だったのに、最後にちょっと残念でした。ミニマムは最初に言うべき!HPにも特にそれは書いてなかったし。
Shrink wrapもCanadian Tireで$25だったから自分で購入すればよかったです。頼んで、値段も尋ねていたのに、それにはメールで答えてもらえず、結局Shrink wrapだけで$60も取られて、結局合計$270の出費。プラス$20のチップ。
ま、それでも、日にちが迫ってからの予約で、かなり無理にスケジュールに入れてもらったし、感謝すべきかな。9時前に終わったのでホッ。

パレット5枚分の荷物。箱では約70箱(家具は所有していません〜)。

Moving!

ピックアップは9〜12時というので、夫がルルを送りに行っているときは私が荷物を見ていて、帰ってきてからは、夫がペーパーワークの仕事をしながら見張り。
結局12時近くに来ました。スペイン語訛りの激しいペルー出身のおじさん(カナダでは25年住んでいるらしいが)がピックアップ。
Custom paperがないとだめ、とか言いだして、そんなの言われてないから用意していない、と言うと、いろいろとたくさん電話して確認し、最終確認が取れるまで、ドライバーは暇になってしまうので、ほかの仕事を片付けに一度どこかに行ってしまいました。電話でなしでOKということが確定したので、1時間後また来てくれることになりました。なかなかホッとしないけど、やっと一段落!
3時〜5時まで私は昼寝。夫はミーティングへ。

夫がルシンダのコンサート行くの止める?と悲しいこと言うけど、チケットは買ってあるし、ルシンダにエドモントンで会えることなんてない貴重な機会なんだから、ということで行きました。夫は私より疲れていた模様。ルシンダのコンサート行くの止めようか、なんて、想像できない言葉!行ってよかったです。すごくよかった。記念にTシャツ買いました。
Rさんにルルの子守りをしてもらっていたので、アンコールは名残惜しくも聴かずに帰宅。Rさん、本当にありがとう!

0150728lucindawilliamms

 

7月30日(木)

ルルをデイケアに行かせていても、夫婦でランチに出かけられたのは、4ヶ月のうち3〜4回だけだったかな。
ま、それだけ行ければ上々かな?
パイやケーキが美味しいVi’s For Pieへランチに。

@ Vie\'s for Pie

@ Vie\'s for Pie

@ Vie\'s for Pie

 

7月31日(木)

デイケア、残念ながら今日がルルにとって最終日の日。
スタッフから、ルルの今までのアートワークを集めたものを最後にギフトとしてもらいました。
だから今までそう簡単にくれなかったのね。。。
デイケアではルルは昼寝をなかなかしてくれなかったようだし、出してくれるランチもけっこう好き嫌いというか、そのときのムードで食べたり食べなかったりで、結構迷惑かけてしまいました(私もスナックを多目に持たせたり)。辛抱強く世話してくださって、ありがとうございました!!

Memorial gift form Lulu\'s daycare

デイケアオーナーのCさん。

daycare

 

8月1日(土)
昼間、またポテトグラタンを作って、あとは凍ったshrimp cocktailを解凍。
R&Sが送別会をしてくれるというので、夜お邪魔しました。
Rには、つわりのときにいろいろと手料理を持ってきてくれて楽をさせてもらったり、2人同時期につらいことがあったので、なぐさめあったり、ルルのベビーシッターも何回もしてもらい、とても頼りになるお友達でした。離ればなれになるのはすごく残念ですが、また香港にも遊びにきてもらうことにして、楽しい一時を過ごしました。プレゼントまでいろいろありがとう〜!

彼らはやっとカナダ市民権を得て、カナダ人になりました!
そして、彼らは家も買ったので、今回そのお宅にお邪魔することができてよかったです。
ダブルでおめでとう〜!

With friends

With friends

With friends

With friends

 

8月2日(日)

この日は、AさんとEちゃんとMちゃんとUrban Dinerでランチ。
Mちゃんは私がエドモントンに来て初めてのお友達でした。ホッとできる存在で会うのが楽しかったです。4年間本当にお世話になりました。Mちゃんは数ヶ月前からフルタイムのお仕事を始めていて、うちもルルがデイケアに行き始めたこともあり、Mちゃんとはこの半年ぐらい近所だったにも関わらず、思ったほど頻繁に会う事ができなかったのが少し残念でしたが、でも、3人(+2 babies)で会う機会をいつも都合付けてくれて、ありがたかったです。ルルのベビーシッターも数回していただきました。Aさんは、いつも遊びに行かせてもらったり(会場提供何度もありがとうございました!広い家だからいいなぁ。)、ルルと誕生日が数日違い(髪の毛の伸びる遅さも同じ。笑)のEちゃんとの成長を一緒に見守ることができて、とても心強く楽しかったです。

With friends

With friends

夫の勉強の関係で、数年以内に一度エドモントンにまた来る機会がある可能性が高いので、そのときまで So long!ということで!!

ルル2歳

Posted on 2月 11, 2016 in レストラン/カフェ, 子育て, 引っ越し | 0 comments

7月15日(水)

ルル、誕生日おめでとう!将軍で夕食。アイスクリームをサービスしてくれました!あと、なぜかかつらも貸してくれました。笑

Happy birthday, Lulu

Happy birthday, Lulu

Happy Birthday, Lulu

家に帰ってからもケーキ。一応「Lulu」「Hi, Moon!」と書いています。月を見るとあいさつするところが愛らしかったので、書いてもらいましたが、あんまりよく読めない?

Happy birthday, Lulu

Happy birthday, Lulu

この2年長かったようで短かったかな。いろいろと言葉を発するようになり、ちょっとだけど一人でも遊べるようになったし、ドアを開閉もできちゃうし、成長しました。重い病気や怪我もなく(熱さえもほとんどありませんでした)ここまで来られてありがたいことです。私のせいで虫歯だけありますが〜。

ルルへの誕生日プレゼント。

Lulu 2 years old

 

7月17日(金)

私は午後ジムへ。

日本の実家からもルルへのプレゼントとその他いろいろ届きました。ありがとう〜!

真心パッケージ

 

7月18日(土)

朝、ルルと散歩。午後寝てくれるかと思いましたが、寝てくれませんでした。
今日はお友達も含め3人の誕生日会と私たちの送別会をしてくれるとのことで、Aさんのおうちへ夕方から。
昼ごろ、ケーキ買いにSave Onへ。
午後は、ポテトグラタンを作りました。
夫は4時からじゃなくて6時からと思っていたらしい。昼寝後にえ?とか言っていた。昨日確認しなかったっけ?
アルコール買っていったら4時半になってしまいました。
Aさんちにあげる予定の子供用の机は、うちの引っ越しの箱積み上げのスペースを作るために、もう今日持っていってAさんちに差し上げました。本当はこれからサイズがちょうど良くなるので、香港に持って行けるものなら持って行きたかったけど、あまりにも大きすぎるし、元々中古で$25で買ったものだったので、置いていくことに。
Aさんちのオーブンが新調だけど、まだガスが通っていないとかで、サーモンはバーベキューですることに。丸焼きは初めてで心配していたけど、とてもうまくできていて美味しかったです。
ギフトもいろいろとありがとうございました。女子だけではもう1回会うので最後ではないのだけど、そのときが近づいていると思うとなんだかやっぱり寂しい。

Birthdays & Farewell

Birthdays & Farewell

Birthdays & Farewell

Birthdays & Farewell Birthdays & Farewell

edmonton

Birthdays & Farewell

Birthdays & Farewell

Birthdays & Farewell

 

7月19日(日)

今日もルルと散歩。たくさんうさぎを追いかけられて楽しいみたい。
それにしても夫はルルの散歩に行ってくれないなー。PhDが忙しいから仕方がない。悪く思ったのか、お風呂は入れてくれましたが。
ルルが昼寝を2〜4時までしてくれました。ぐだぐだおっぱいあげて、5時ぐらいまでベッドに。そろそろ卒乳の手段を考えていますがまだおっぱいあげています。

Bunnies!

Bunnies!

Bunnies!

Bunnies!

 

7月20日(月)

今日はルルがなぜか6時に起きてしまったので、時間を持て余し、デイケアは早めの8時半に私が連れて行きました(いつも9時すぎ)。起きたあと、「外!外!」と言うので、散歩まで行っちゃいましたよ。。でもうさぎを追いかけ回していい運動になったみたい。朝食をゆっくりたくさん食べてくれました。主にごはん。最近卵を全然食べてくれません、、、
朝、引っ越し用ボックスを届けてくれるFedExに電話して、着いたら電話くれるように伝えました。家のブザー、未だちゃんと作動してないから、、、
12時頃来ました。なのでやっとパッキングらしいパッキングが始められます。午後はパッキング。けっこう進んで満足。
4時ごろ食料の買い物行こうと思っていたけど、パッキングに集中しちゃって途中で止めたくなかったので、延ばしたら、やっぱり食材があまりなくて、近くのカフェでラップをテイクアウト。ベジタリアンで美味しかったです。ルルにはちょっとスパイシーだったので、パスタを茹でてトマトソース。
夕食後も、「外!外!」というので、また散歩。またうさぎを追っかけ回しました。お風呂入ったあとおっぱいあげていたらすぐ眠ってしまいました。歯を磨いていなかったので、仕方なく起こして磨き、そのあとも10分ぐらいで眠りの中へ。8時45分。記録的に早い就寝!これからは今日みたいなスケジュールで行こう!
今まだ9時。私は仕事や雑用をする時間ができて、うれしい。

 

7月21日(火)

2歳健診でドクターのところへ。ルル体重9.9、身長84cm。
2年間お世話になった小児科の先生。3児の母でとても親しみやすい先生でした。

doctor

ランチを外食する予定がなかったので、ビブとか何も持って来なかったけど、Kyotoでランチ。ルルはうどんをたくさん食べました。

@ Kyoto

@ Kyoto

 

7月22日(水)

今日は朝、血液検査行って、郵便局に実家へのお土産を送って、それから、Canadian Tireでバブルラップ(2ロール。1ロール$13もした)買って、それからsuperstoreで買い物。
1時前には完了して、ランチを家で。午後はパッキング。
引っ越しのために箱などいろいろ測っていたんですが、なにか違う、と思い、よく見てみると、中国式?市寸、市尺?をインチと思って使っていました。オー、ノー!ここ数日気づかず使っていました。全部間違っちゃった!?
cm

 

7月23日(木)

ルルが行きたがるので、最近毎日外へ散歩。今日は何度か雨が降ったので、水たまりがたくさんできていて、それ遊んでかなり泥水が飛んで服が汚れたけどお構いなし。
血液検査の結果が微妙だという電話をもらう。来週もやってだって。。。面倒くさい。

Bunnies

Jumping on a paddle

↓デイケアでのルルのアートワーク。こういったアクティビティをやってくれるのがありがたい。

Lulu\'s artwork

1 / 116123..10..最後 »